fbpx

海外情報

留学先での友だちの作り方!

留学先では勉強も大切ですが、せっかくの海外生活をより楽しく過ごすためにも
友だち作りもかなり重要ですね。

【広告】日本最大級の留学総合サイト【School With】

日本から遠く離れて生活するため、勉強が大変なだけではなく
慣れない環境でホームシックになってしまうこともあります。
そんな時に助けてくれるのが現地での友だちです。
もちろん、日本の家族や友だちとインターネットを使えば顔を見ながら会話もできますが、
同じ環境で生活していないと分からないこともあります。

今回はイギリスの大学に留学する人たちは
どのように友だち作りをしているのかご紹介します。

同じ大学のコースメイトと仲良くなる

同じ授業を取っているコースメイトと友だちになる、
なんて当たり前のように思われるかもしれませんが、
イギリスの大学生は課題が山ほどあるので学生はとても忙しく、
授業が終わるとすぐにどこかへ(大抵は図書館へ)
消えてしまうこともよくあります。

しかし課題が大変だからこそ、友だち作りが大切になってきます。
study groupを作り、課題に取り組む手がかりや使える文献についての情報を交換したり、
一緒にディスカッションしながら勉強をする仲間がいると心強いものです。

多くの大学には図書館やStudent Union(学生会館)などに
勉強できるスペースがあります。
ホワイトボードやパソコンが備えられている個室を借りることもできるので、
テスト前などは早めに予約をするといいですね。

このようなグループ作りに欠かせないアプリが WhatsAppです。
日本ではコミュニケーションツールとして LINEが主流ですが、
イギリスではスマートフォンを持っている人のほとんどが
WhatsAppを使っています。

LINEと同じようにグループを作成して情報を共有でき、
学生の間でよく利用されています。

【広告】日本最大級の留学総合サイト【School With】

学期の最初に初めて顔を合わせた際に、WhatsAppの交換をすることが多いので、
それまでに用意しておくといいですね。

スポンサーリンク

フラットメイトと仲良くなる

イギリスでは学生寮はシェアハウスのようにワンフロアで
キッチン・バス・トイレが共同で部屋は個室というタイプ
(あるいはキッチンだけが共同で個室にバス・トイレが付いているタイプのen-suite)
が多いです。

そのためフラットメイト(イギリス英語ではapartmentはflatと呼ばれます)と
毎日のように顔を合わせます。

入寮してすぐはできるだけキッチンなどの共同の場所で時間を過ごし、
積極的にフラットメイトとコミュニケーションをはかるようにするといいですね。
(共同生活で出てくるトラブルも仲良くなっていれば解決しやすいです)

一人暮らしをすると食事をしていて少し寂しいなと感じることもありますが、
フラットメイトがいると時間を見計らって食事をするようにすれば
誰かと話しながら食事をすることができます。
そして仲良くなれば誕生日パーティーなどをできます。

また、さまざまな国籍の学生が集まるので、
日本ではなかなか食べられない料理も楽しめます。
お寿司は外で食べるととても高いので、
手作りしたり作り方を教えてあげたりするととても喜ばれます。

またコースメイトとは違って、勉強している分野の違う学生が
集まっていることも多いので、話していて視野も広がります。

勉強の仕方で煮詰まっている時なども、
大変な気持ちが分かるので相談しやすいです。

大学寮主催のイベントで友だちを作る

イギリスの大学寮は毎週のようにイベントが開かれます。
平日であればコーヒーとお菓子が出るちょっとした集まり、
週末であればワインとチーズが用意された集まりなども珍しくありません。

あるいはズンバなどのエクササイズのように
ちょっとした息抜きができるように工夫されたイベントが企画されています。

また、年末年始にはイギリス人や近隣の国の学生は家に帰ってしまうため、
寮内がガラガラになってさみしくなってきます。
そんな時にも、寮内のクリスマスパーティーや
大晦日のカウントダウンパーティーがあるので参加してみましょう。
どんなイベントがあるのか寮内のポスターや寮生用のサイトなどで
情報を入手しておくといいですね。

日本から離れて、初めての海外であれば夜出歩くのも不安なものなので、
気軽に参加できる寮内でのイベントはとてもありがたいものです。
そしてここで作る友だちも寮生なのでフラットに遊びに行くのもすぐ近くなので
気軽にキッチンでお茶したり一緒にご飯を作ったりできます。

日本語を勉強している人とのlanguage exchangeで友だちを作る

日本語を勉強しているという人は結構いるものです。
FacebookやMeetup(参照:Meetup HP)などで検索すれば
その街あるいは近隣の街の language exchangeのグループが見つかります。

このようなグループの集まりはパブ(日本のパブとは違います)などであり、
参加も気軽です。

日本語を教えたり英語を教えてもらったりしながら仲良くなるといいですね。
日本に興味がある、日本で勉強・就職したいという人が多いので
帰国後も会える可能性が高いのもこのような集まりのいいところです。

地域の教会などのボランティアが主催する英語学習会やイベントで友だちを作る

地域のボランティアの運営で、ちょっとした英語の勉強会(ゲームなどが中心)や、
自宅に招いてイギリス一般家庭の雰囲気を経験、
郊外へのハイキングなどさまざまな催しがあります。

【広告】日本最大級の留学総合サイト【School With】

ホームステイしていない限り、なかなか一般家庭の雰囲気を味わうことはないので
このような機会を利用してイギリス人の友だちを作るのもいいですね。

この他にも、もちろん偶然の出会いなどもありますが、
慣れない海外生活なので友だち作りも少し慎重にしたいものです。

大学以外のイベントについてはまずは複数で参加すると安心です。
素敵な友だちに出会って、留学生活がより充実したものになるといいですね。

スポンサーリンク


関連記事

  1. 春休みに短期留学しよう!おすすめの5つの国を紹介!

  2. イギリスの大行事、イースターを徹底解剖!使える英単語や挨拶表現は?

  3. イギリスの英語は今…ロンドンの学校でイギリス英語は身につく…

  4. 簡単には結婚できない!イギリスでの結婚手続き

  5. 英語が話せればドイツ旅行は大丈夫?!ドイツの事情とおすすめ観光地

  6. 日本人女性は海外でもてる? 外国人は日本人女性をどう見てるのか

PAGE TOP

英語の勉強法

企業の人事部必見!社員の英会話力のつけ方!

世界のメンター

Googleの創業者、ラリー・ペイジ ”Larry PageR…

英語の勉強法

渡辺直美のNY(ニューヨーク)の軌跡と夢と英語!

英語関連インフォ

アメリカ、カナダ、イギリス、オーストラリアなど人気10カ国への留学のための学生ビ…

海外情報

オーストラリア英語とアメリカ英語の違いは?オーストラリアの文化も知ろう!

海外情報

すぐわかる!入管法改正と外国人労働者問題

英語の勉強法

小さい頃から英語に触れるメリットと英語教育を始めるタイミングや教育方法

海外情報

日本と海外のハロウィンの違いは?世界のハロウィンを覗いてみよう!

世界のメンター

日本を代表する実業家・資産家の孫正義氏のメンター

英会話の基礎

これだけおさえればOK! 使える基本の接客英語フレーズ