fbpx

海外情報

海外生活で持っていくと役に立つ!便利なもの

英語を習得するための海外生活と言えば、
語学留学やワーキングホリデーが思い浮かびます。
海外へ到着してしまえば、いまさら、「あれを持ってきておけば良かった!」とはいきません。

【広告】断然お得!国内航空券+ホテルの予約なら【エアトリプラス】

そこで、語学留学やワーキングホリデーなどの海外生活で、
日本から持っていくと役に立つ便利なものについてお伝えいたします。

 

1、食品類

便利なものとして、真っ先にあげられるのが日本の食品類です。
海外で生活すると日本食のレベルの高さを実感するはずです。
とは言え、生ものは持参できませんので、持っていくとすれば
インスタント食品が中心となります。

アメリカのロサンゼルスやニューヨークなど、日本人が多く在住する大都市では、
大きな日系スーパーが存在するため、日本の1.5~2倍の価格を出せば、
それなりの食品も手に入ります。
しかし、田舎街など日本人があまりいない場所に行くと、
見た目、似たようなインスタント食品は手に入るのですが、
日本のものとは味や質がかなり異なります。

そこで、持っていけば重宝するおすすめの食品類は以下の通りです。

・インスタントラーメン

袋ラーメンやカップラーメンは海外のスーパーでも手に入りますが、
日本のレベルには遠く及びません。

ラーメンブームのため、世界中で食べられるようにはなってきているものの、
ちょっと小腹がすいた時に、お湯を沸かすだけで食べられるインスタントラーメンは、
非常に重宝します。

普段はあまり食べない人でも、意外に日本のラーメンが恋しくなったりしますので、
自分のお気に入りのインスタントラーメンを数個持っていくと良いでしょう。

・カレー粉

海外では、日本のカレー粉の様に簡単で、便利なものはありません。
野菜やお肉などは海外のスーパーで現地調達できますので、
現地でできた友人やホームステイのファミリーにふるまってあげても喜ばれますよ!

・ご飯のおとも

ご飯さえあれば1食済ませることができる、ふりかけなどの
ご飯のおともはあると便利です。
なめたけ、ごはんですよ、味付けのりなど好みで持参すると良いでしょう。

・料理のもと

日本には簡単に料理として成り立つ料理のもとがたくさんあります。
麻婆豆腐の素、チャーハンの素、春雨の素など探すと意外と見つかります。

・調味料

塩、こしょうなどは、日本と変わらないものが海外でも入手できますが、
みりんやかつおだしはアジア系の販売店にしか置いていません。
金額も高いので、自炊をする人は持参することをおすすめします。
マヨネーズも甘いものしかないので、持参できればよいのですが、
卵製品持ち込みNGの国もありますので注意しましょう。

・お菓子類

海外のお菓子は甘すぎたりする場合があり、日本の絶妙な味加減のお菓子を
食べたくなる時もあります。
小さくて持参しやすいものが何個かあるといざという時に便利です。
また、海外の人は、日本のお菓子の美味しさに驚いて、ファンすらいるくらいですので、
お土産としても重宝するでしょう。

 

スポンサーリンク

2、生活日用品

全般的に日本のものの方が安くて質が高いことがほとんどです。
特に便利なものは以下になります。

・綿棒

海外の綿棒は、先がスカスカしてとれてしまう場合がありますので、
日本製を使用する方が安心です。

・歯ブラシ

海外の歯ブラシはヘッドが大きくて悪くなりやすいものが多いのに対し、
日本で販売されているものは、日本人の骨格に合わせて作られていますので、
予備も含めて何本か持参することをおすすめします。

【広告】断然お得!国内航空券+ホテルの予約なら【エアトリプラス】

持参したものがなくなってしまい、現地の歯ブラシのサイズが合わない場合は、
子供用の歯ブラシを使うと良いでしょう。

・生理用品

サイズや質感が異なるため、使用感に抵抗を感じる人も多いようです。
海外の生理用品が合わない場合は、日本から送ってもらうこともできますが、
できるだけ持参するに越したことはありません。

赤ちゃんを同伴する方は、日本製のオムツも持っていった方が良いでしょう。
中国から日本にくる観光客が大量オムツを買い込むのは、
日本製の質の良さが際立っているからなのです。

・コンタクト用品

こちらは現地でも購入できますが、日本と比較すると高いので、
持参ができるのであれば節約になります。

・折り畳み傘

気候が日本とは異なり、急に雨が降る国も多いため、折り畳み傘は重宝します。
日本で販売されているものの方が、コンパクトでリーズナブルであり、
デザインも豊富ですので、持参すると良いでしょう。

・洗濯ネット

海外の洗濯機はパワーが強いものが多く、服や下着が
ぼろぼろになってしまうことが多いです。

洗濯ネットがあればダメージを防げますし、大き目のものがあれば、
洗う予定の洗濯物を一時的にためておくこともできます。

折り畳み式の部屋干し用のハンガーもあると便利です。

 

3、英語補助用品

英語の習得を促進するために、持っていけばよいものは以下のとおりです。

・電子辞書

これは持っていくという人が多いと思います。
英語を翻訳できる機能のみに目を向けてしまいがちですが、
他の国の言語にも変換できると非常に役立つことがあります。

語学学校では様々な国の留学生と仲良くなりますので、
その国の言葉に興味がでてくることが多々あるからです。
その時に、英語以外の言語にも変換できる機能があれば、
話のネタにもなりますので重宝します。

もちろんメインの機能は英語になるかと思いますので、
その機能もしっかり比較検討したうえで購入すると良いでしょう。

ホームステイ先の子供に電子辞書を見せると、子供たちが知っている単語が
日本語に変換されるので喜ばれます。

子供たちにとってはちょっとしたおもちゃの様な感じですので、
仲良くなるきっかけにもなります。

・ICレコーダー

授業や友達との会話で、分からないことが多くあるでしょう。
そのような時のために、ICレコーダーを持参し、身につけておくのはひとつです。
録音しておいて、分からなかったところをあとで再生し、
何を言っていたのかを解明して、覚えると良いでしょう。
何度聞いても自分でわかない場合は、ネイティブに聞いてもらったり、
英語が得意な友達に教えてもらいましょう。
また、自分の発音チェックも簡単にすることができますので、安くて質の良い
日本製のICレコーダーを持参するのをおすすめします。

 

4、通信機器

いまや、国際電話も無料で行うことが可能です。
是非通信機器は持っていくと良いでしょう。

・スマートフォン

日本で使っているスマートフォンでSIMを替えられるのであれば、
海外で、ローカル仕様の安いキャリアのSIMを購入して取り付けると、
国内電話も安くなりますし、非常に便利になります。

また、海外ではスターバックスのようにWi-Fiが無料で使えるカフェなども
多くありますので、Wi-Fiのみを使用して、
無料で国際電話をしたりすることが可能です。

・ノートパソコン

コンパクトで持ち運びやすいノートパソコンを持っていくのは必須かもしれません。
特に、日本語を使用するのであれば、日本語のOSが入っているPCを持っていくと
便利です。

●まとめ

日本の製品は本当に優秀なので、持っていきたいものをあげると、
きりがありません。

しかし、持参するものには限度がありますので、
自分なりに必要性に順列をつけて、厳選して、持っていくとよいでしょう。

【広告】断然お得!国内航空券+ホテルの予約なら【エアトリプラス】

今回紹介したものは短期留学や海外旅行で特に役立ちます。
長期の留学や海外駐在になってくるとまた状況は異なりますので、
その場合は、出国する前に、現地の日本人に相談されることをお勧めします。

1週間から3ヵ月くらいの海外滞在であれば、
是非こちらを参考に、海外生活を快適に過ごしてください!

スポンサーリンク


関連記事

  1. 英語で行こう!ヨーロッパ旅行-ギリシャとイタリアのおすすめ観光地!

  2. 海外の仕事特集! 海外ではどんな仕事ができるの?

  3. ロンドンで行っておきたいおすすめマーケット6選

  4. オススメ!流行りのフィジー留学とは!?

  5. ヨーロッパへのオススメの航空会社、カタールやエミレーツ航空を比較!

  6. 中東では、やっぱりお酒や豚肉ってNG?~中東の食事事情~

PAGE TOP

英語の勉強法

企業の人事部必見!社員の英会話力のつけ方!

世界のメンター

Googleの創業者、ラリー・ペイジ ”Larry PageR…

英語の勉強法

渡辺直美のNY(ニューヨーク)の軌跡と夢と英語!

英語関連インフォ

アメリカ、カナダ、イギリス、オーストラリアなど人気10カ国への留学のための学生ビ…

海外情報

オーストラリア英語とアメリカ英語の違いは?オーストラリアの文化も知ろう!

海外情報

すぐわかる!入管法改正と外国人労働者問題

英語の勉強法

小さい頃から英語に触れるメリットと英語教育を始めるタイミングや教育方法

海外情報

日本と海外のハロウィンの違いは?世界のハロウィンを覗いてみよう!

世界のメンター

日本を代表する実業家・資産家の孫正義氏のメンター

英会話の基礎

これだけおさえればOK! 使える基本の接客英語フレーズ