fbpx

海外情報

ヨーロッパへのオススメの航空会社、カタールやエミレーツ航空を比較!

 
海外旅行や留学で、大きなウエートを占めるのが飛行機代
特にヨーロッパ方面への留学では飛行機代が高くなり、かなりの出費になってしまいます。

そこで、料金がお得だと話題の中東系エアライン会社を利用するとコストを抑えることができるのですが、果たして、サービスや安全面はどうなのでしょうか?

中東系エアラインの有名どころと言えば、カタール航空とエミレーツ航空です。
今回はこの2社と、それぞれ、トランジットで止まる空港についてご紹介したいと思います。

 

カタール航空

カタールの首都、ドーハに本拠地を置くカタール航空
かつては「世界一退屈な街」と言われていたカタールですが、2022年開催のW杯に向け、国を挙げて急ピッチで発展中です。そして国営のカタール航空にも力が入っています。

そんなカタール航空ですが、現在、日本からは成田と羽田で夜行便が毎日運航されています。
ヨーロッパへは主要都市など43都市へ乗り入れています。

カタール航空はワンワールドのメンバーで、世界150ヶ国1000都市以上のネットワークがあり、マイル、ラウンジなど色々な特典やサービスがあります。
また、1993年の設立以来、事故はなく、新しい飛行機が積極的に導入されていて安全性が高いと言われています。
イギリスの航空会社の格付けでも五つ星に認定されるなど、サービスもお墨付きです。

(参照:https://www.qatarairways.com)

 
・和食が選べる!
日本を離れる最期の晩餐に和食を選べるのはありがたいですよね!

・快適なシート
エコノミーでありながらも、ゆったりシート、ワイドなタッチスクリーンのパネルでは、ハリウッド映画はもちろん日本を含む各国の映画、テレビ番組が楽しめます。

・嬉しいアメニティ
アイマスク、靴下、歯ブラシ、耳栓、リップグロスが入っています。乾燥が激しい機内、リップグロスが入っていることが好評です!

・無料で観光!
乗継時間が長い…そんな方には、なんと無料の観光案内もあるとのことですので、予約時にしっかり確認するとよいでしょう!

 

◎ハマド国際空港

(参照: https://toyokeizai.net)

 
カタール航空の拠点がハマド国際空港です。大体が経由地として利用されており、アフリカから、アジアから、欧米からと、見るからに多国籍の人々が行き交っています。そして、目印は何と言ってもこの巨大な黄色いクマ!なぜかランプが刺さったデザインで、カタールのとある王族がニューヨークのオークションで落札した私物とのこと。巨大過ぎるから空港に飾っておこうとなったのでしょうか? そんな珍発想も見受けられる空港でありますが、サービスはかなり充実しています。

・ショッピング
高級ブランドから薬局、コンビニまで揃っています。

・レストラン
高級レストランから、カフェ、ファストフード店まで揃っています。

・スペース
Free Wifi、テレビ、充電、パソコンスペースがあり、時間潰しも大丈夫です。

・休憩
仮眠室完備、ゆったりリラックスシートも充分にあるので次の便まで仮眠も可能です。
その他有料ラウンジ(アルマハラウンジ)ではシャワーが使えたりと充実しています。

・子供の遊び場がオシャレ
数ヶ所ある子供の遊び場、銅製の不思議な形の遊具で子供達が楽しめます。

・無人のシャトルトレイン

(参照:http://www.hamtonqatar.com)
 
この電車のデザインを見た人は、ほぼ間違いなく、「近未来的だ!」と思うでしょう!

 

エミレーツ航空

(参照:https://www.emirates.com)

 
中東というと危険、でも、ドバイと聞くとお金持ち、というイメージをお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか。そんな中東屈指の経済と観光の中心地、アラブ首長国連邦のドバイが本拠地のエミレーツ航空

エアラインオブザイヤーなど世界的権威のある賞を何度も受賞しているエミレーツ航空ですが、始まりは中東とヨーロッパを結ぶ中古のボーイング747というものでした。その後ドバイの躍進的な経済成長に伴い、世界最大の旅客機エアバスA380などの最新型機を積極的に導入出来るまでになりました。今では、最新のサービスや最新鋭機材を大量発注したりすることから「何をするか分からない航空会社」とまで言われています。

日本では、成田、羽田、関西から乗り入れています。ドバイからヨーロッパへは主要都市を中心に41路線飛んでいます。

・メニュー色々
こちらエミレーツ航空もカタール航空同様で和食を始め、イスラム食、ベジタリアン、アラブ料理、洋食などが食べられます。
事前にメニューが配られますので、じっくり選べます。

・くつろげる座席
全機が大型タイプのジェット機ですので、シートもゆったりしていてくつろげます。
もちろんタッチパネルスクリーンがあり、世界各国の映画、音楽、ゲームが楽しめます。

・幻想的なライトアップ
時差ボケ対策で、夜間の飛行中に機内が星空にライトアップされる演出も。

・観光案内やホテル滞在を優遇
乗継時間が長時間に渡る場合、ホテル宿泊や食事のサポートを受けられる場合があります。
予約の時には自分の便が適用されるか要チェックです。

 

◎ドバイ国際空港

 
エミレーツの拠点空港が、アラブ首長国連邦のドバイ国際空港です。
この空港は、中東最大どころか、世界最大規模と言われています。
ここを経由すれば、日本からヨーロッパはもちろん、アフリカ大陸、南米まで行けてしまうのです。
そのため、空港は様々な人種で賑わっています。
とにかく巨大な空港ですので時間には余裕を持って行動しましょう!
 
・ショッピング
高級ブランド店からコンビニ、薬局、本屋まで一通りあり不便はありません。
しかも、ラクダミルクのチョコレートや中東の民族衣装、民族雑貨などが豊富に揃っているため、この空港だけでも充分にアラブ色を体験出来ます。

・レストラン
高級店からファストフードまでよりどりみどり揃っています。

・スペース
無料Wi-Fi、「アルマルハバ」という有料ラウンジや有料シャワー、スパなど、くつろぎの場所も豊富にありますので、ヨーロッパへ向かうまで、ここでエネルギーチャージが可能です!

 

カタール航空とエミレーツ航空に共通なこと

① かなりの長時間になりますが、比較的安い価格でヨーロッパへ行けます。

●カタール航空の運賃検索はこちらから
●エミレーツの運賃検索はこちらから

② 利用客、キャビンクルー、空港職員の全てが多国籍であるため、アラビア語よりもダントツで英語が通じます。
また、日本発着便には日本語が話せる乗務員もいますので安心感もあります。

 

気になる治安は?

テロや紛争関連の目立った事件はありませんが、空港でのスリや置き引きの被害には気を付けてください
やはり中東ですので、テロなどを心配される方も中にはいらっしゃると思います。
外務省の海外安全情報を常にチェックしつつ最適なフライトを見つけましょう。

 

まとめ

価格とサービスが魅力的なこの中東系航空2社
どちらも、急成長している国々のパワーとエネルギーを感じられるでしょう。
ヨーロッパへ行くついでに、ミステリアスなアラブの雰囲気を味わってみるのもいいかもしれませんね。

基本的にはこれらの空港内では英語が話せれば全く問題ありません。
自由にショッピングしたり、マッサージでくつろいだり、旅行の幅が広がりますよね。

そのためには、是非、最低限の英会話力は身につけていきましょう

スポンサーリンク


関連記事

  1. 海外に「鬼ごっこ」ってあるの?英語学習に役立つ外遊び

  2. 英語圏じゃない国でも英語は通じる!!

  3. 「サンクスギビング」や「ブラックフライデー」って?カナダとアメリカとの…

  4. 春休みに短期留学しよう!おすすめの5つの国を紹介!

  5. スイスの公用語は? おすすめ観光ポイントもご紹介!

  6. Pre-sessional course(大学入学準備用コース)は受け…

PAGE TOP

英語の勉強法

企業の人事部必見!社員の英会話力のつけ方!

世界のメンター

Googleの創業者、ラリー・ペイジ ”Larry PageR…

英語の勉強法

渡辺直美のNY(ニューヨーク)の軌跡と夢と英語!

英語関連インフォ

アメリカ、カナダ、イギリス、オーストラリアなど人気10カ国への留学のための学生ビ…

海外情報

オーストラリア英語とアメリカ英語の違いは?オーストラリアの文化も知ろう!

海外情報

すぐわかる!入管法改正と外国人労働者問題

英語の勉強法

小さい頃から英語に触れるメリットと英語教育を始めるタイミングや教育方法

海外情報

日本と海外のハロウィンの違いは?世界のハロウィンを覗いてみよう!

世界のメンター

日本を代表する実業家・資産家の孫正義氏のメンター

英会話の基礎

これだけおさえればOK! 使える基本の接客英語フレーズ