fbpx

海外情報

アフリカに旅行すると英語は通じるの?アフリカのおすすめの国と英語について

広大な面積を誇るアフリカ。
言語として英語が通用するのか、あまりイメージがありませんよね。
今回はアフリカの英語にまつわるお話とおすすめの国をご紹介いたします。

 

●アフリカの言語

アフリカでは現地の独特な言葉を話すイメージが多いかもしれません。
それも間違いではないのですが、実はアフリカにある国の半数近く(54ヶ国中22ヶ国)が
英語を公用語としています
アフリカの中で英語を公用語としていない国でも、観光がメインとなっている国
(例:エジプト)では多くの人が英語を話せます。
そのため、アフリカの有名観光都市で英語が話せると、それだけでコミュニケーションは
困らないと言えます。

アフリカの英語圏の国(Wikipedia)

 

スポンサーリンク

●アフリカはイギリス英語?アメリカ英語?

アフリカで話されている英語はイギリス英語です。
アフリカはかつてヨーロッパの国々に植民地化され、その際に多くの領土を占領したのが
イギリスでした。
その様な歴史的背景があり、多くの国でイギリス英語が話される様になりました。
また、フランスも多くの領土を占領していたため、フランス語を話せる人も多いのです。

 

●アフリカでイギリス英語が特にきれいな国

アフリカで特に発音がきれいと言われるのは南アフリカやジンバブエなどの南部地域で、
本場のイギリス英語と比較しても遜色がない、と言われるくらいです。
日本人が少ない国で留学したい人の中には渡航先に南アフリカを選ぶ人もいます。

 

●アフリカ観光おすすめの国

・エジプト

文明発祥の地と言われ、ピラミッドや神殿など多くの歴史的建造物がある
ミステリーな雰囲気に包まれた観光大国です。
英語は公用語ではありませんが、世界中から観光客が訪れるため、
ホテルやレストランはもちろん、英語を話せる国民も多いです。

全ツアーが日本語ガイド対応!海外ツアーならタビナカ

歴史的な神殿ではずせないのは、ラムセス二世が建てたアブ・シンベル神殿です。
1970年に完成したアスワンハイダムの建設によって、ナイル川沿いに
南北500キロに渡る人造湖が生まれ、元の位置から西方へ移築された事により、
水没から免れた逸話が有名です。

ほかにも、古代都市遺跡テーベの観光拠点ルクソール、
クフ王のピラミッドやスフィンクスがあるギザ、古墳やピラミッドが多数存在し、
ジョセル王の階段ピラミッドが有名なサッカラ、ツタンカーメン王の黄金マスクなど
古代エジプトの歴史的遺産を多数所蔵する考古学博物館があるカイロなど
多くの都市で観光を楽しむ事ができます。

 

・南アフリカ

行政上の首都プレトニアと立法上の首都ケープタウンがあり、
豪華列車ブルートレインで結ばれています。
観光都市として有名なのはアフリカ大陸最南端の喜望峰があるケープタウンです。
南アフリカ共和国発祥の地としてマザーシティと呼ばれています。

南アフリカの魅力と言えば、手つかずの大自然。
ケープタウンの背後には雄大なテーブルマウンテンを見渡す事ができます。
雄大な山だけでなく、美しいボルダーズ・ビーチではペンギンの群れを見る事ができますよ。

 

・チュニジア

マグレブ諸国の一つチュニジアは、フランスの保護領だった歴史があります。
自由な雰囲気がある国で、地中海のリゾート地としても発展してきました。
同時に古代都市カルタゴやローマ帝国の遺跡も遺されており、
近代と歴史が混在した国とも言えます。
粒状のパスタに、肉・魚・野菜をたっぷり使い煮込んで食べるクスクスが主食です。

 

・モロッコ

チュニジア同様マグレブ諸国に属し、クスクスが主食です。
最大の都市カサブランカは、大西洋に面する港町です。

全ツアーが日本語ガイド対応!海外ツアーならタビナカ

北アフリカを象徴とするものとして建造された高さ200メートルのミナレット(尖塔)、
サハラ砂漠への起点として発展したオアシス都市マラケシュが代表的な観光都市です。

 

・ケニア

アフリカ大陸の最高峰キリマンジャロが国境近くにあり、大自然で知られる国です。
アンボセリ国立公園やマサイマラ国立保護区など国により自然を守る動きがされています。

 

・タンザニア

カルデラに広がるンゴロンゴロ保全地域では、シマウマ、ヌー、ライオンなど
多数の野生動物のサファリを楽しむ事ができます。
その近隣には、世界最古の旧石器時代の遺跡が発見されたオルドバイ峡谷もあります。

画像参照:https://commons.wikimedia.org

 

●南アフリカの物価と注意点

南アフリカの物価は思った以上に高く感じる人も多いかもしれません。
それもそのはず、有名な観光都市のレストランやカフェは観光客価格が存在し、
日本の外食と変わらないかそれ以上になる場合もあります。
しかし、現地の人々が利用するスーパーマーケットなどは日本の半額くらいです。

治安はけして良いとは言えません。
スリやひったくりは日本とは比較にならないほど多いので、
日中でも油断はしない様にしましょう。

全ツアーが日本語ガイド対応!海外ツアーならタビナカ

人通りの少ないストリートや深夜の一人歩きは厳禁です。
高級ブランド品などを身につけているとお金を持っていると思われる事もあるので、
派手な服装は控えた方が良いでしょう。
また、なれなれしく近寄ってくる人は相手にしない様にしましょう!

海外での行動における最低限のルールさえ守れば、
アフリカは雄大な大自然と歴史ある観光スポットを満喫できます。
日本でしっかり英語学習をすれば、アフリカ旅行はますます楽しめますよ!

スポンサーリンク


関連記事

  1. 日本とメキシコって、そんなに文化が違うの?

  2. 英語が通じるヨーロッパの国と、必見、本家イギリスのおすすめスポット

  3. 中東では、やっぱりお酒や豚肉ってNG?~中東の食事事情~

  4. ハワイに行くならこれだけは知っていて欲しいハワイ語!

  5. 中東で日本の教育がスゴいと話題に!?

  6. アナハイムって? トロントって? 海外旅行を8倍楽しくする方法!

PAGE TOP

英語の勉強法

企業の人事部必見!社員の英会話力のつけ方!

世界のメンター

Googleの創業者、ラリー・ペイジ ”Larry PageR…

英語の勉強法

渡辺直美のNY(ニューヨーク)の軌跡と夢と英語!

英語関連インフォ

アメリカ、カナダ、イギリス、オーストラリアなど人気10カ国への留学のための学生ビ…

海外情報

オーストラリア英語とアメリカ英語の違いは?オーストラリアの文化も知ろう!

海外情報

すぐわかる!入管法改正と外国人労働者問題

英語の勉強法

小さい頃から英語に触れるメリットと英語教育を始めるタイミングや教育方法

海外情報

日本と海外のハロウィンの違いは?世界のハロウィンを覗いてみよう!

世界のメンター

日本を代表する実業家・資産家の孫正義氏のメンター

英会話の基礎

これだけおさえればOK! 使える基本の接客英語フレーズ