fbpx

英語教材の選び方

子供と一緒に鑑賞しよう!英語学習にオススメな映画10選

子供に習わせたい習い事ランキングで常にトップの英会話。

今回は、おうちに居ながらでも、気軽に英会話に親しめて、
英会話の学習にもなる映画をご紹介したいと思います。
お父さん、お母さんも一緒に英会話の学習が出来るので、一石二鳥です!

1. ウォーリー(WALL – E)

【2008年公開 / おすすめ年齢5歳〜】

ゴミの山と化した、人が住まなくなった29世紀の地球。
ひとりぼっちのゴミ処理ロボットと突然やってきた宇宙のロボット・イブとの冒険物語。

主人公のセリフが 「Arr、 Err」などのロボット語です。
英語のセリフが少ないため、英語にあまり馴染みがないお子様でも
飽きることなく楽しめるはず。

最後のキャプテンのフレーズはwant toのあとをeat、sleepや
playに入れ替え、日常生活でも直ぐに使えそうです。

I don’t want to survive, I want to live.
(私は生き残りたいんじゃない、生きたいんだ)”

スポンサーリンク

2. グーニーズ

【1985年 / 10歳〜】

少年達が大活躍する、懐かしの映画。
伝説の海賊が隠した財宝を探す、少年たちの冒険です。
Goonies never say die. グーニーズは絶対に死なない”
という合言葉が有名ですね。
スリル満点なので、英語が分からなくても楽しめます。

3. トイストーリー 1、2、3

【1995年 / 5歳〜】

アンディ少年お気に入りのカウボーイ人形ウッディと、
仲間のおもちゃ達を巡るアドベンチャー。
おもちゃが沢山出て来るので、英語が分からないお子さんも飽きにくいでしょう。
3シリーズまでありますので、子供たちと一緒に長期に渡り楽しめます。

4. ヒックとドラゴン

【2010年 / 7歳〜】

バイキングの少年ヒックとドラゴンとの友情を描いたアドベンチャーアニメ。
あの、リロアンドスティッチの監督が手掛けています。
また、この映画は、イギリス人作家の児童小説が元になっているとのことで、
映画を見たあとは、英語で本を読む楽しみもあります。

5. ファインディング ニモ

【2003年 / 5歳〜】

オーストラリアの海が舞台。
人間にさらわれてしまった、カクレクマノミの子、ニモの行方を追う、
親子や仲間の絆が感動的なアドベンチャー。

ちなみに、映画のワンシーンでは、ドリーとマーリンの、以下のようなやり取りがあります。

Dory:  How about we play a game?
(ゲームしない?)

Marlin:  All right.
(いいよ)

Dory:  Okay, I’m thinking of something orange, and it’s small…
(それはオレンジ色で、小さくて…)

Marlin:  It’s me.
(それって、わたしのことね)

いかがですか?
お子様との連想ゲームに使えそうな英語フレーズですよね。

6. ホートン 不思議な世界のダレダーレ

【2008年 / 4歳〜】

1954年に出版されたドクタースース絵本が原作。
ホコリの中の不思議な小さな国、ダレダーレを守るため、
1人立ち上がって戦うゾウのホートン。
主人公ホートンの声はコメディ俳優のジムキャリーが担当しています。

有名なフレーズに注目です。
A person’s a person, no matter how small. (どんなに小さくても人は人なんだ)”

7. ホームアローン

【1990年 / 10歳~】

クリスマス休暇に置いてきぼりになってしまった
8歳のケビンと泥棒の間の攻防が見所。
テレビでも何回も放送されてきたので、ご存知の方も多いはずですね。
分かりやすい内容で、主人公役のマコーレーカルキンの話し方がキュートなので、
集中して英語リスニングが出来そうですよね。

8. 怪盗グルーの 月泥棒

【2010年 / 6歳~】

すっかり人気者になってしまったミニオンズと、
怪盗グルーコンビの楽しいアドベンチャー。
かわいいミニオンズを見ながら楽しく英語学習が出来そうですね。

9. リロ & スティッチ

【2003年/ 5歳~】

豊かな自然のハワイを舞台に、孤独な少女リロとエイリアンのスティッチによる
温かさ面白さ満点のストーリー。

有名な、リロのフレーズをお聞き逃しなく。

Ohana’ means ‘family.’ ‘Family’ means ‘no one gets left behind.
(オハナは家族。家族はいつもそばにいる、何があっても。)”

10. スマーフ スマーフェットと秘密の大冒険

【2017年 / 6歳〜】

ソニーピクチャーズによる最新作。
スマーフ村で幸せに暮らす青い妖精スマーフと
不思議な仲間のドキドキアドベンチャーです。
かわいいスマーフ達の様子や、手に汗握るドキドキ大冒険で、
英語があまり分からなくてもストーリーに引き込まれるでしょう。

※各作品のおすすめ年齢は、アメリカのCommon Sense Mediaサイトを
参考にしています。

お子様と映画鑑賞のポイント

・主人公が子どもの映画がオススメ。
子供が話す英語は大人に比べ、聞き取りやすいと言われています。

・お子様が楽しめる作品を。
飽きずに見られる作品、興味を持って繰り返し見られる作品に出会えたらしめたものです。

・内容が適切なものか。
子供が楽しめる作品であると同時に、言葉が暴力的過ぎないか、
などのチェックが必要です。

・役割分担
子供は英語の音を楽しみ、大人は字幕を見ながら、
とそれぞれに合った方法で鑑賞しましょう。

以上、いかがでしょうか?

お天気が悪く外遊びが出来ない日など、お子様と一緒に映画を見て、
楽しみながら英語学習をしてみてはいかがでしょう?

スポンサーリンク


関連記事

  1. 「英会話!」あなたはどこで勉強しますか?

  2. 無料で英語の部分スキルを身につけられるアプリ5選+α

  3. ジブリ映画で英語学習!英語レベルごとにオススメな6選!

  4. 「スターウォーズ 新三部作の楽しみ方」

  5. 絶対おすすめ!英語を学べるネイティブのユーチューブ(YouTube)チ…

  6. スターウォーズの世界を体感!旧3部作の楽しみ方!

PAGE TOP

世界のメンター

アップルの創業者、スティーブ・ジョブズのメンターたち

海外情報

世界各国の面白いクリスマス~変わったクリスマスがいっぱい!~

英語関連インフォ

スヌーピーの英語名言集~こころに響く一言から短文まで~

世界のメンター

Facebookの創設者、マーク・ザッカーバーグ(Mark Zuckerberg…

英語関連インフォ

【子供も歌える!】英語の有名なクリスマスソング 7曲

英語の勉強法

企業の人事部必見!社員の英会話力のつけ方!

世界のメンター

Googleの創業者、ラリー・ペイジ ”Larry PageR…

英語の勉強法

渡辺直美のNY(ニューヨーク)の軌跡と夢と英語!

英語関連インフォ

アメリカ、カナダ、イギリス、オーストラリアなど人気10カ国への留学のための学生ビ…

海外情報

オーストラリア英語とアメリカ英語の違いは?オーストラリアの文化も知ろう!