fbpx

英語教材の選び方

中上級者向け!海外生活も長い私が実際に「使い続けている」厳選3つの英単語アプリ

移動中やふとした空き時間、携帯などで英語学習が出来るって凄く便利ですよね。
私の学生時代はやっとパソコンでの学習プログラムがちらほら出て来たくらいで、
携帯でこんなに至れり尽くせりの勉強が出来る時代が来るなんて思っていませんでした。

【広告】 “成果コミット型” 英会話ALUGO

ノートに単語を書いたり単語帳を作ったり…とコツコツ勉強するのが
あまり合うタイプではなかったので、「当時こういう手軽なのがあったらよかったなぁ」と
今どきの学生を羨ましく思います。

私は大人になってからまた語彙を増やす必要性を感じて、
ネットでオススメされているアプリを片っ端からダウンロードして試して行きました。
ですがそんなに沢山あっても結局使えないですし、被っている単語も沢山あります。

結局、普段使いするものが3つにまで収束したので、
「私の経験による厳選アプリ」という事でそれぞれの特徴と共にご紹介したいと思います。

英語力アップは、最終的には語彙との闘い

アプリのご紹介の前に、海外生活も長い私が、
改めて語彙の勉強が必要だと感じた経緯を軽くお話します。

私はアメリカの大学を卒業しており、
一般的な日本人よりは英語を理解する方だと思います。
ただ、授業や教科書で繰り返し使った単語は良く知っているものの、
専門外の単語に関してはかなり詰めが甘いんです。
でも普段の生活では問題なく意思疎通が図れるので、
単語の勉強は後回しにしていました。

英会話に慣れない時は、聞き取れる単語やジェスチャーを必死で拾って意味を取り、
そこから頭フル回転で返答を考える作業でいっぱいいっぱいでした。
でも慣れて余裕が出て来たら、意外と
「無意識に無視してきた単語」が多い事に気付いたんです。

【広告】 “成果コミット型” 英会話ALUGO

それが無くても大体の意味は取れるけれど、微妙なニュアンスが込められている単語。
「大人の語彙」ですね。
これを理解できるようにならないと、私の英語力は頭打ちだ!と危機感を覚え、
単語の勉強を始める事にしました。

いざやってみると、何となく知っていたつもりの単語でも微妙に意味の違うものがあったり、
「こんなに曖昧なまま覚えていたのか」と反省する日々です。
「目指せ大人の英語!」という訳で、
語彙を増やすためのおすすめアプリを見て行きましょう。

スポンサーリンク

中級者向け:ターゲットの友

高校生にも人気の単語帳、「ターゲット」。
私も高校生の時に使っていた時期があります。

このアプリは、「ターゲット」シリーズの中でも
「ターゲット1900」という上級者向けの本の補助アプリです。

本来は単語帳を買って、「最初は本を調べながらでもいいから全問正解を目指そう!」
という趣旨のアプリなのですが、ある程度語彙のある方は
そのまま単語クイズとして使っても十分です。

トップページにはカレンダーが表示されて、勉強した日にはマークが付いたり、
ランキングやクイズのランク表示など、達成感を刺激して
毎日続けやすい工夫が良くされていると思います。

大学受験用なので難易度はそこまで高くないのですが、
このアプリで気に入っているのはスペリングのテストもある所。

該当する単語は分かってもスペリングが曖昧で
「あれ?aだっけeだっけ…」と唸る事が良くあります。
筆者は無料版を使っていますが、
より高度な機能を使いたい場合は480円~720円です。

上級者向け:出る順パス単英検1級

これは「超」上級者向けかもしれません。
訳の日本語すら分からない単語もあったりして、覚えるのに大苦戦しています。

でも実際に会話で聞いたりニュースや新聞で見る単語も良く載っていますし、
これが出来たら英語を使うのがもっと楽しくなるだろうなぁと思ってゆっくり勉強しています。

機能としてはごくごくシンプルな単語帳。
単語量の割にシンプル過ぎて少し使いにくいのが難点です。
色々な機能を期待するというよりは、本屋で売られているこのシリーズの単語帳そのまま、
「英検に出る順(日常生活で見かける頻度が高い順)に高難易度の単語を覚えていける」
というのが売りです。

ただ、本と違いテスト機能があるのがとても大きいです。
自分でテストをするのはランダム性に欠けますからね。
値段は840円です。

番外編:英語ニュース

英単語に特化したアプリではないのですが、
英文で短いニュースを読むことができ、記事の最後に単語もまとめてあります。

ニュースの内容は少し古い事も多いのですが、面白い話題が多いですし、
文章で単語を覚えると定着しやすいです。

ニュースの表示方法を日本語と英語で切り替えられるので、
初心者の方は日本語と読み比べながら、
中級者以上は英語を表示して分からない所だけ日本語を表示、
といった使い方が出来ます。

【広告】 “成果コミット型” 英会話ALUGO

何よりもオススメしたいのが、「スタディポイント」として
記事の下にまとめてある情報の充実度です。
ニュースを訳すだけではなくて、そのニュースの背景や単語のチョイスなどについて
とても良くまとめられています。
上級者の方でも楽しめると思いますよ。
私は無料版を使っていますが、月額360円で音声機能や長文記事にアクセス出来ます。

まとめ

これらのアプリは、純粋に「もっと英語が分かるようになりたい」という方向けです。

「○○の資格の勉強がしたい」という方は
その資格に出やすい単語に特化したアプリがあるはずですので、
そちらをおすすめします。

私が普段から海外で英語に触れている中で「実際の英語力の助けになるな」と感じ、
なおかつ使いやすい物だけ残ったので、
皆さんにも是非活用していただきたいなと思います。

オススメ単語アプリ3選でした。

ライター:ごまさく

スポンサーリンク


関連記事

  1. 英単語を効果的に覚えやすいテキスト(本) ベスト3!

  2. 英語ビギナーズ必見!英語学習におすすめ海外ドラマ!

  3. 英会話 おすすめ教材3選とユニークな学習方法

  4. 英語のスキル別! 最適なアプリを使って理想の英語学習をしませんか?

  5. 「スターウォーズ 新三部作の楽しみ方」

  6. 英会話を映画から学ぶ(ナショナルトレジャー)と歴史的背景

PAGE TOP

英語の勉強法

企業の人事部必見!社員の英会話力のつけ方!

世界のメンター

Googleの創業者、ラリー・ペイジ ”Larry PageR…

英語の勉強法

渡辺直美のNY(ニューヨーク)の軌跡と夢と英語!

英語関連インフォ

アメリカ、カナダ、イギリス、オーストラリアなど人気10カ国への留学のための学生ビ…

海外情報

オーストラリア英語とアメリカ英語の違いは?オーストラリアの文化も知ろう!

海外情報

すぐわかる!入管法改正と外国人労働者問題

英語の勉強法

小さい頃から英語に触れるメリットと英語教育を始めるタイミングや教育方法

海外情報

日本と海外のハロウィンの違いは?世界のハロウィンを覗いてみよう!

世界のメンター

日本を代表する実業家・資産家の孫正義氏のメンター

英会話の基礎

これだけおさえればOK! 使える基本の接客英語フレーズ