fbpx

英語教材の選び方

カワイイ!楽しい!英語が身につく、今人気の海外の子どもテレビ番組 5選!

英会話、本、映画・・身になる英語学習をいろいろ試してきた・・・
目標を決めても挫折してしまいがち、結局続かなかった・・・

そんな方に、大人も子どもも楽しく英語に触れることができる、海外の最高にかわいいキャラクター番組とその視聴方法をご紹介いたします。

1. セサミストリート

(参照:http://sesame-street.jp)

誰もが知っているおなじみの「セサミストリート」。1969年からアメリカでオンエアーが開始され、今でも平日の朝の子どもチャンネルで放送され続けている超人気番組です。

「ABCの歌」や「キラキラ星」などの基礎的な歌をはじめ、様々な英語の歌を、ノミネートされたアーティストや有名ミュージシャン、ハリウッドスターなどが、かわいいキャラクター達と一緒に歌ったりするなど、歌のコーナーが充実しています。

【広告】子供をバイリンガルに育てる【ハッピーイングリッシュ】

ストーリー内容としては、トピックも多岐に渡っていて、アメリカの文化や流行などをいち早くキャッチできます。

日本では、残念ながらNHKでの放送は終了してしまいましたが、YouTubeでは公式Sesame Street Chanel(英語版) があり、無料で視聴ができます。
また日本でもビデオ、DVD、教育資材も発売されています。

米国ではセサミストリートを見ている小学生の成績が上がるという大学学会の研究結果も発表されました。 今後もさらに注目されること間違いないでしょう。

Sesame Street Chanel(英語サイト)
https://www.youtube.com/user/SesameStreet

セサミストリート オフィシャルホームページ(日本語サイト)
http://sesame-street.jp/

「セサミストリート」で小学校の成績向上 米研究 CNN.co.jp
https://www.cnn.co.jp/showbiz/35065778.html

スポンサーリンク

2. マペットショー

(参照: http://maditsmadfunny.wikia.com/)

日本ではあまり知られていない、マペットショー。 1976年から1981年までイギリスで放映された子供番組です。

出演する動物キャラクター数が多く、カラフルでかわいいのが特徴です。
キャラクター(人形)製作者はセサミストリートと同じ、ジム・ヘンソン氏。 そのためキャラクターたちは度々セサミストリートにも出演しており、ストーリーがとても豊かなものとなっています。

また番組内容はアルファベット、数字、単語以外にも文化や人種、歴史など幅広いテーマに重点を置き、子ども教育に貢献しています。

【広告】子供をバイリンガルに育てる【ハッピーイングリッシュ】

マペットショーについては、子供向け絵本のみならず、大人向けの教育論・人生論の書物が数多く出版されています。

Muppet Show official channel (英語サイト)
https://www.youtube.com/user/MuppetsStudio

3. スポンジ・ボブ

(参照:http://www6.nhk.or.jp/anime/program/detail.html?i=spongebob)

世界中に人気のスポンジ・ボブ。 実はアメリカでは1999年から放送が開始されている古いキャラクターで、子どもから大人まで爆発的に人気がでました。

海底都市に「ビキニタウン」に住む主人公の男の子は、人間や動物ではなく「スポンジ」という面白い設定です。スポンジ・ボブは毎度トラブルに巻き込まれたり、勘違いでストーリーがどんどん進んでいってしまう・・というものですが、スポンジならではの動きなども愛らしく大人気の番組です。
日本では、Eテレで毎週土曜日の18時から放送中です。
こちらは日本語吹き替えになっていますので、テレビの音声設定で英語に変更してみてください。 英語での字幕も設定できれば、聞きながら、読みながら、の両方で確認しながら学習ができて一石二鳥です。 DVDシリーズセットも発売しています。

スポンジ・ボブ(Eテレ)
http://www6.nhk.or.jp/anime/program/detail.html?i=spongebob

SpongeBob SquarePants OFFICIAL CHANNEL(英語サイト)
https://www.youtube.com/channel/UCCHGat_Ur21eULoaiFYYdDQ

スポンジ・ボブDVD情報(日本語サイト)
http://paramount.nbcuni.co.jp/spongebob/dvd/

4. ミッキーマウス クラブハウス

(参照:http://www.disney.co.jp/tv/dc/program/junior/mmch.html)

アメリカでは、ディズニーキャラクターの中でミッキーマウスだけが子ども向け番組として長く放送されています。その中でも「Mickey Mouse Clubhouse」はエピソード数もとても多く、2006年からオンエアーされた一番新しいシリーズです。

ミッキーを取り巻く仲間たちで織りなす幼児向け教育番組で、テレビの向こうからミッキーが話しかけてくるようなコミュニケーション型が特徴となっています。 もちろん、単語や言い回しなどもたくさん覚えることができます。

ミッキーだけでなくミニーマウスからドナルドダックまで大好きなキャラクターに毎日会えるのはワクワクしますね。

日本ではケーブルテレビの「ディズニー・チャンネル」(有料)もしくは「Dlife」(無料)
で視聴が可能です。こちらも英語音声への切り替え、英語字幕表示の設定が可能です。

「ディズニー・チャンネル」(有料)
http://www.disney.co.jp/tv/dc/program/junior/mmch.html

「Dlife」(無料)BS258
http://dlife.disney.co.jp/program/disney/mmch.html

Mickey Mouse Clubhouse official site(英語サイト)
http://disneyjunior.disney.com/

5. ブルース・クルーズ

(参照:http://www.nickjapan.com/programs/)

青いわんちゃんが主人公で、1996年からアメリカで放送開始された比較的新しいキャラクターです。 登場人物も少なく、お話しの内容がシンプルなのでとてもわかりやすいのが特徴です。

【広告】子供をバイリンガルに育てる【ハッピーイングリッシュ】

飼い主のお兄ちゃんがブルー(愛犬)とゲームをし、クルー(ヒント)をもらいながら解決するという内容です。 楽しく日々を過ごすというほのぼのとしたストーリー展開で初心者でも簡単なので、安心して視聴することができます。

Blue’s Clue’s Official YouTube Chanel (英語サイト)
https://www.youtube.com/channel/UCKvCYbck3WJEYA_u66HM9qg

ブルース・クルーズ(日本語サイト)
http://www.nickjapan.com/character/blues_clues/

まとめ

いかがでしたか? みなさんのお気に入りのキャラクターは見つかりましたか?
かわいいキャラクターと一緒なら英語も苦ではないですよね。
明日も明後日も、毎日見たい! これが英語上達の秘訣です。
早速今日からスタートしませんか。

スポンサーリンク


関連記事

  1. 英語ビギナーズ必見!英語学習におすすめ海外ドラマ!

  2. 【洋楽から英語】音楽の才能が溢れ出るBruno Mars! 知らなきゃ…

  3. 絶対おすすめ!英語を学べるネイティブのユーチューブ(YouTube)チ…

  4. 中上級者向け!海外生活も長い私が実際に「使い続けている」厳選3つの英単…

  5. 赤ちゃんから英語を学べるイギリスアニメ教材8選

  6. 【洋楽から英語】世界の歌姫テイラースウィフトの魅力とは?

PAGE TOP

英語の勉強法

企業の人事部必見!社員の英会話力のつけ方!

世界のメンター

Googleの創業者、ラリー・ペイジ ”Larry PageR…

英語の勉強法

渡辺直美のNY(ニューヨーク)の軌跡と夢と英語!

英語関連インフォ

アメリカ、カナダ、イギリス、オーストラリアなど人気10カ国への留学のための学生ビ…

海外情報

オーストラリア英語とアメリカ英語の違いは?オーストラリアの文化も知ろう!

海外情報

すぐわかる!入管法改正と外国人労働者問題

英語の勉強法

小さい頃から英語に触れるメリットと英語教育を始めるタイミングや教育方法

海外情報

日本と海外のハロウィンの違いは?世界のハロウィンを覗いてみよう!

世界のメンター

日本を代表する実業家・資産家の孫正義氏のメンター

英会話の基礎

これだけおさえればOK! 使える基本の接客英語フレーズ