fbpx

英語教材の選び方

「英会話!」あなたはどこで勉強しますか?

「英会話を勉強したい!」と考えたら、次のステップは「英会話スクールを探す!」こと?
そうですね、確かにそれが一般的な流れかも知れません。

でも英会話スクールのレッスン料って非常に高いってイメージがありませんか?
少なくとも筆者にはありました。
昔、学生時代にはレッスン料を稼ぐために必死でアルバイトをした記憶がありますから。

英会話スクールのレッスン料が高くなってしまう理由は、ざっと三点挙げられます。

・多くの生徒を集める為に駅前などの立地条件の良い場所に教室を置く傾向にあるので
当然ながら賃貸料金が大幅に上がってしまうため。
・大手の英会話スクールなどではテレビCMや広告宣伝費の負担が大きいため。
・講師の人件費が高騰しているため
などです。

英会話スクールを決める際には、じっくりと比較検討しながら慎重に選ぶ必要があります。
駅前の立地条件の良い場所にあるスクールが、必ずしも質の高いスクールとは限りませんし、
逆に大手じゃなくても、良心的なレッスンを行っているところは多数存在します。

その意味でも多くの英会話スクールを実際に見学したりして本当に自分が気に入ったところに
決めるとよいでしょう。
大手のスクールなどでは、一括支払を勧めたり、教材の購入があったりしますので、
後で後悔しても遅いですから。

手軽さと安さで人気の「オンライン英会話」ってどうなのでしょう?

オンライン英会話は英会話スクールに比べ費用が圧倒的に安いのが特徴です。
しかし、そのように安価なのも当然ながら理由が存在するのです。

・オンラインなので教室設置が不要であり、そのコストが掛からない。
・講師は日本に居住している必要がなく、自国に滞在したままで仕事が出来るため
(例えばフィリピンの主婦などが生活の足しにとアルバイト感覚で行うケースも
多いようです。)、講師への報酬が安く抑えられる。
・副業感覚の講師が多いことからしかりとしたカリキュラム等も少なく、
単に20~30分英語でおしゃべりして終了!という場合も多い。

そのような場合、確かに英語のアウトプットの練習にはなるでしょうが、
時間中に新たな学びとなるインプットは、一体どの程度期待出来るのでしょうか?
一般的に「オンライン英会話」の場合は講師の質が均一でなく、内容が保証されていない
ため、(少なくとも筆者はそう感じています)質の良いインプットは
なかなか得られないかもしれません。

 

スポンサーリンク

いっそのこと、無料で英会話を勉強しませんか?

英会話スクールに通う時間が確保出来ない方や、レッスン料が高くて
二の足を踏んでいる方には、一円も掛けず、優れたテキストを使用して
一流講師に教えてもらうという夢のような方法をお知らせしましょう!
それはNHKラジオの英語講座をフル活用することです。
ラジオなんてほとんど聴かないって方も多いでしょうが、NHKのラジオ講座は
本当に分かり易くて定評があります。

しかも、今は、CDがついていたりと、自分の都合の良い時間にレッスンを受けられますし、
何度でも復習が可能です。

しかも毎週、月曜日から金曜日まで1回のレッスンが最大でも15分間です。
これなら忙しいあなたでもあまり負担にならずに学習出来るのではありませんか?

筆者も長年、非常にお世話になっていました。
その時に学んだ多くのフレーズなどは現在も非常に役立っています。

(参照:https://www.amazon.co.jp)

現在、NHKラジオで放送されている英語関連のプログラムは下記の4本
(ビジネス英語やニュース英会話は除いて)です。

 

・基礎英語1、基礎英語2、基礎英語3

月曜~金曜 放送時間15分。
中学英語の総復習をしたい方には正に最適なプログラムです!
独りで順序を追って復習するのは孤独な作業ですが、これなら安心して
付いて行くだけですから気が楽ですね。
しかも重要なポイントは全て網羅されています。

 

・ラジオ英会話

月曜~金曜 放送時間15分
バラエティー豊かな学習内容で、日常生活で即座に使える表現を多く含んでおり
英語の総合的なコミュニケーション能力の向上を目指しています。
しかもかなり昔から続いている老舗の名物講座であり、
その内容は現在も高く評価されています。

 

・エンジョイ・シンプル・イングリッシュ

月曜~金曜 放送時間5分
簡単な英語で書かれた内容を5分間リスニングするだけです。
言葉の解説などは一切ありません。
英語を英語のかたまりのまま理解することに慣れるためのプログラム
と言えるでしょうか。
リスニング力強化に非常に効果が期待出来そうです。

 

・英会話タイムトライアル

月曜~金曜 放送時間10分
英語で言いたい事を即座に言える訓練!
基本的な表現を使いながら英語の瞬発力、反射神経を鍛えるような内容です。
英会話は瞬間英作文とでも言えそうな位にテンポとスピードが要求されます。
頭の中でその意味を反芻しているような余裕はありません。
モタモタして黙っていると別の話題に移ってしまって、せっかく途中まで完成していた
あなたの文章はその出番を無くすような悲惨な結果に終わります。
※このような会話トレーニングの理論を簡単に説明されています
http://kazuhiroikeda.com/theory

上記のプログラムはそれぞれが非常に個性的で魅力的な内容になっています。
なお、これ以外にもビジネス英語やニュースから英語を学ぶようなプログラムも
ありますので、関心のある人は是非一度試聴してみてはいかがでしょうか?

普段、あまりラジオとかと縁の無い人も多いかも知れませんが、
もし自分に向いていそうだと思えるプログラムが見つかったら、
思い切って学習をスタートしてみてはいがでしょう?

何度もいいますが、一日のレッスン時間は、最大でも15分間です。
どうにか継続出来ると思いませんか?
しかもラジオを使えば、無料で一流の講師陣から教えてもらえるのです!

既に英会話スクール等に通っている方も、別の角度から幅広く勉強できる
ラジオ講座をプラスアルファの学習として取り入れてみてはどうでしょうか?

スポンサーリンク


関連記事

  1. 「子供だけじゃない!大人もはまるディズニー名曲集(英語編)」

  2. 英会話教材の広告のキャッチコピーから分かる真実!

  3. 子供と一緒に鑑賞しよう!英語学習にオススメな映画10選

  4. カワイイ!楽しい!英語が身につく、今人気の海外の子どもテレビ番組 5選…

  5. 【洋楽から英語】冬が来た!必ず耳にするクリスマスソング

  6. The Greatest Showmanから学ぶおすすめ英語表現

PAGE TOP

英語の勉強法

企業の人事部必見!社員の英会話力のつけ方!

世界のメンター

Googleの創業者、ラリー・ペイジ ”Larry PageR…

英語の勉強法

渡辺直美のNY(ニューヨーク)の軌跡と夢と英語!

英語関連インフォ

アメリカ、カナダ、イギリス、オーストラリアなど人気10カ国への留学のための学生ビ…

海外情報

オーストラリア英語とアメリカ英語の違いは?オーストラリアの文化も知ろう!

海外情報

すぐわかる!入管法改正と外国人労働者問題

英語の勉強法

小さい頃から英語に触れるメリットと英語教育を始めるタイミングや教育方法

海外情報

日本と海外のハロウィンの違いは?世界のハロウィンを覗いてみよう!

世界のメンター

日本を代表する実業家・資産家の孫正義氏のメンター

英会話の基礎

これだけおさえればOK! 使える基本の接客英語フレーズ