fbpx

英語関連インフォ

最近、英語を話す役が多い石原さとみの英語力と英会話の学習方法は?

(参照:https://www.cinematoday.jp)

 

「女性が選ぶ、なりたい顔ナンバーワン」にも選ばれ、今や国民的人気女優の石原さとみさん。
そんな石原さとみさんは、ドラマ「シン・ゴジラ」で日系アメリカ人の役を演じ、さらに「5→9~私に恋したお坊さん」では英語教師役を演じて、「英語力がすごい!」と話題になりました。
日本人特有の発音はありながらも、その英語力にはかなりの定評があります

現在、大手英会話スクールのイーオンでイメージキャラクターも務める石原さとみさんですが、帰国子女でもなく、長期留学経験もない彼女。

はたして、どのように英語を学習したのでしょうか?

 

石原さとみさん、実は英語が苦手だった?

石原さとみさんは、東京都出身の1986年生まれ。 実は、この年の生まれは世界で活躍している有名人もかなり多く、ラグビー日本代表で一躍有名になった五郎丸選手や、フィギュアスケートの高橋大輔選手、サッカーワールドカップでも常連の岡崎選手、本田選手、長友選手、メジャーリーガ―として活躍しているダルビッシュ選手や、世界的な歌姫、レディー・ガガ、世界最速の男、ウサイン・ボルト、そして、同業の女優でも、有名どころの沢尻エリカさんや、杏さん、北川景子さんなどがいるのです。
週末2日だけの短期集中英語!今すぐ英語が必要な方に!【 English Boot Camp 】

石原さとみさんの出身高校は創価高校で、偏差値は70程度ある優秀な高校です。 ただし、石原さんによると、実は「英語」は苦手科目だったそうです。 彼女は高校1年から芸能活動を開始しました。そして、その年に、ホリプロタレントスカウトキャラバンでグランプリを受賞し、一躍スターの階段を駆け上がることになります。 当然、偏差値の高い高校に通いながら、学業と女優業との両立はかなり大変だったのではないでしょうか。

 

スポンサーリンク

石原さとみさんの独学英語学習法は?

①英語に興味を持ったきっかけ

石原さとみさんは21歳のときカナダの女優エレン・ペイジさんの来日会見で、英語でインタビューする機会があったようです。もちろんこのときは、あらかじめ準備していた英語のセリフどおりに話したそうです。

このとき石原さんはドラマ「パズル」に出演中で、「英語が下手な英語教師役」というユニークな役柄を演じていました。この役のためもあって、少し英語を学んでいたそうですが、エレン・ペイジさんとのインタビューを通して、「自分も英語が話せたら素敵だな」という気持ちが強くなったそうです。

 

②ニューヨークを1人旅。英語を話せないもどかしさに直面!

その後、石原さとみさんは24歳でプライベートの長期休暇を取り、ニューヨークを1カ月1人旅しました。その時、現地で「言いたいことが言えないもどかしさ」に多々直面したそうです。そして「本格的に英語を勉強したい!」と、本気で英語学習に取り組む意欲が沸いてきたようです。

さらに、27歳で「リッチマン・プアウーマン」というドラマのスペシャルをニューヨークで撮影したのですが、このとき石原さんは、初めて、役として英語のセリフにチャレンジしました。この撮影を通して、仕事をする上でも、今後の自分のキャリアにとっても、英語を身につけることが、とても重要だと実感したそうです。

 

③イーオンのイメージキャラクターに抜擢!

同年、27歳で石原さとみさんに転機が訪れます。 イーオンのイメージキャラクターに抜擢されたのです。ここから、イーオンのトレーナーの指導のもと、本格的な英語学習が始まりました

石原さんは忙しい仕事の合間をぬって、イーオンに通学する時間を作りました。通学の頻度は、仕事の繁忙期以外は、最低月1回はコンスタントに通っていたようです。レッスンではネイティブ、またはバイリンガル日本人講師から1日1時間半~2時間の指導をみっちり受けました。

レッスンの内容は、発音重視の日、フリートークの日、役のセリフを練習する日、などその時によってさまざまだったそうですが、基本的には

・音読
・サウンドチェック
・サイトトランスレーション(英文を、英語の語順で頭からどんどん訳していく)
・オーバーラッピング(英語のCD音声に合わせて自分も音読する)
・シャドーイング(聞いた英語を、すぐそのまま真似して復唱する)

が軸だったようです。

自分自身も、「CMも流れているし、しっかりやらなきゃいけない」と、気を引き締めてレッスンに臨んでいたとのことです。

また、石原さとみさんは「自分の言葉で話せるようになる」ために、途中から自分だけの「英語ノート」を作成するようにしたようです。
英語の質問に対し、まず「日本語だったらどう答えるか」を考え、キーワードとなる単語を講師とディスカッションしたのち、自分で英文を作っていきました。この「英語ノート」も、自分の経験や感情を自分の言葉で話す練習に大きく役立ったようです。
もちろんレッスン以外でも、自習する時間は毎日のように作っていたといいます。仕事の移動中、待ち時間、休憩中を利用して自主学習に励んだようです。

週末2日だけの短期集中英語!今すぐ英語が必要な方に!【 English Boot Camp 】

2018年現在、受講開始から5年経った今でも、イーオンでの勉強は続けているようです。 その成果は一目瞭然で、現在はリスニング力もかなり向上し、ネイティブスピーカーとの日常会話では、細かなミスはあるものの、しっかりと自分の言葉でスラスラと話せるようになっています。

石原さんにとって、英語を話せて最も良かったこととは
「仕事で英語の役柄が来るようになったこと」
と笑顔で語っています。

 

④海外ロケや、広い交友関係がモチベーションを上げる!

石原さとみさん自身、英語を上達させるコツ
「海外の友人と会うこと、海外に行くこと」
と話しています。

石原さとみさんは、仕事の撮影やプライベートでも海外渡航する機会が多いようで、日本にも海外にも、外国人の友人がとても多いようです。
そして、英語を一生懸命学習してきたことで、そのような場面でも、相手と楽しく話せて、達成感を得られると同時に、「もっと英語が話せるようになりたい」とさらなる向上心がかき立てられるといいます。

日本で生活していれば、ほとんどの場合、日本語だけに囲まれているため、英語を学習しなくてもよい環境にどうしても安住しがちですよね。

そんな方々にも、もし英語学習に少しでも興味があるのであれば
「行動に移すことが大事」
と、石原さとみさんは言っています。

 

スポンサーリンク


関連記事

  1. 【留学】英語力が伸びる自分に合う語学学校のタイプは?

  2. 偉人から学ぶ英語の名言~歴代オリンピック金メダリスト~

  3. 「社会人のあなたに」(17)~外資系企業でのWeb/ ビデオ・電話会議…

  4. Queen(クイーン)の名曲から英語を学ぶ ~ボヘミアン・ラプソディほ…

  5. 意外と知らない!英語と日本語のイメージや意味の違い(Part 3)

  6. 15歳でフロリダにたった1人…錦織圭選手のメンタルの強さと英語力

PAGE TOP

英語の勉強法

企業の人事部必見!社員の英会話力のつけ方!

世界のメンター

Googleの創業者、ラリー・ペイジ ”Larry PageR…

英語の勉強法

渡辺直美のNY(ニューヨーク)の軌跡と夢と英語!

英語関連インフォ

アメリカ、カナダ、イギリス、オーストラリアなど人気10カ国への留学のための学生ビ…

海外情報

オーストラリア英語とアメリカ英語の違いは?オーストラリアの文化も知ろう!

海外情報

すぐわかる!入管法改正と外国人労働者問題

英語の勉強法

小さい頃から英語に触れるメリットと英語教育を始めるタイミングや教育方法

海外情報

日本と海外のハロウィンの違いは?世界のハロウィンを覗いてみよう!

世界のメンター

日本を代表する実業家・資産家の孫正義氏のメンター

英会話の基礎

これだけおさえればOK! 使える基本の接客英語フレーズ