fbpx

英語関連インフォ

タレント関根麻里の卓越した英語力はどうやって身についたのか?

 (参照:https://dot.asahi.com)

ご存知のように、関根麻里さんは、お笑いタレントの関根勤さんの愛娘である
有名2世タレントです。
かわいらしい笑顔と明るい性格が印象的で、多くのバラエティ番組に出演し、
日テレの朝の情報番組「zip!」の顔でもありました。

そして、関根麻里さんと言えば「英語が堪能」ということでよく知られていますね。
かの有名な「テイラー・スイフト」や「ケネディ大使」が来日したときも、
インタビューアーとして流暢な英語を披露しています。
「zip!」でも、「関根麻里の5秒英会話」という英語コーナーを持っており、
さまざまな英語表現を毎朝紹介してくれていました。

プライベートでは、2014年韓国人歌手の「K」さんと結婚し、
翌年には女児を出産されています。
「国際結婚」の「バイリンガル夫婦」である麻里さんご一家ですが、
赤ちゃん期は日本語のみで育児をされているそうです。
しかし、将来は「韓国語、さらに英語も身につけさせたい」と話しており
「トライリンガル」な娘さんになることは間違いないですね。

そんなグローバルな関根麻里さんは、どのように英語学習をしてきたのでしょうか?

 

関根麻里さんが英語に興味を持ったきっかけ

お父さんがタレントということもあり、小さい頃からテレビ好きだった麻里さんは、
子供の頃「世界ふしぎ発見」のミステリーハンターに憧れました。

父である関根勤さんは、見てのとおり英語はカタコトですが、
一方でお母さん(一般人)の英語は堪能であり、海外に友人も多かったようです。
麻里さんは、この母の影響も強く受け「インターナショナルスクール」に
転入することを懇願します。
そして、東京都にある「西町インターナショナルスクール」に転入すると、
「聖心インターナショナルスクール」へ進学します。
インターナショナルスクールの授業は、もちろんすべてが英語です。
麻里さんの英語力の土台は、このインターナショナルスクールで作られていきました。

 

スポンサーリンク

WAHAHA本舗を志願するも、アメリカの大学進学へ

幼少期からタレント業を志願していた麻里さんは、
「WAHAHA本舗」への入団を希望します。
しかし、父・関根勤の所属する浅井企画から
「芸能活動を基本から勉強したほうがいい」と勧めがあり、
アメリカの大学に進学します。

麻里さんは春休みを使って、アメリカの大学に見学に行きました。
このとき、ボストンにある「エマーソン大学」で、案内してくれた1年生の男子学生
(ジェイソン君という名前で、今でも覚えているそうです)が、
とても活き活きと大学生活を楽しんでおり、
「生徒がこんなに輝いているということは、きっといい学校なんだ!」
と感じ、エマーソン大学に入学したそうです。

専攻は「マーケティングコミュニケーション」で、副専攻は心理学でした。
(アメリカの大学では、日本と違い2つ専攻を持つことができます)
このことをケネディ大使に「両方とも関連しているわね」と言われ、
「Yes, Yes.」と答えています。

 

エマーソン大学を首席で卒業!

関根麻里さんは、エマーソン大学を首席で、しかも標準より短い3年で卒業しました。
エマーソン大学自体の学力は、レベルでいうとアメリカの大学レベル5ランクのうち、
「4」であり、入るのも困難な有名大学です。
それを3年の首席で卒業したのですから、
「英語はペラペラのネイティブレベル」
ということは、このことがすでに証明していますね。

夏休み中は日本に帰国し、マーケティングの会社を実習したり、
通訳や翻訳などのアルバイトをしたりしていました。
大学卒業後は、父・関根勤と同じ浅井企画に所属し、タレント活動を開始しました。

「英語が得意」ということで有名な麻里さんですが、実はスペイン語も堪能
「趣味」と公式プロフィールに掲載しています。
2007年度は、NHK「スペイン語会話」に準レギュラーで出演していました。

 

語学以外で、関根麻里がアメリカで学んだことは?

大学で優秀な成績をおさめた麻里さんですが、入学当初は戸惑ったこともあったそうです。
まずは、寮生活で相部屋だったブラジル人女子学生のことです。
彼女はとても明るい性格で「誰でもウェルカム!」であり、
いつも寮の部屋を開けっ放しにしていました。

部屋がエレベーターのすぐ前だったこともあり、いつも麻里さんの部屋には
知らない学生が大勢来て、くつろいでいました。
そのため、部屋に帰るときはいつも
「ただいま!はじめまして、ルームメイトの麻里です!」
と挨拶をせねばならず、「1人になれる時間がない…」と悩んだそうです。

しかしのちに、「1人になりたいんだったら、別のところで作ればいいじゃん!」と、
「不満を持ち続けるより、自分が楽しい環境を作る発想を転換する」ことを
学んでいったそうです。

他にも、友達作りのため、特に1年生の頃は友人が催すパーティーには
積極的に参加しました。

そのとき、パーティーで好きになった男子が、他の男子とキスをしているところを
目撃するハプニングがありました。
大学生活が始まってからは、好きになった男子が3人連続ゲイだったそうです。
しかし、それがきっかけで彼らとはいい友情が芽生え、今でも友達だそうです。

アメリカ留学がきっかけで、こういった多様性や、広い視野を持つことを学んだ
関根麻里さんは言っています。

 

まとめ

関根麻里さんの英語力は、インターナショナルスクールで培われ、
さらにアメリカの有名大学に進学したことにより身につきました。

アメリカ生活では、ネイティブレベルの発音や語彙だけでなく、
知性や交友関係、視野の広さも成長させたようです。

ケネディ大使とのインタビューでもわかるように、専門用語を含む英会話も
難なく受け答えしており、礼節正しく英語のインタビューをこなす麻里さんは、
日本で英語を勉強する人にとってはもはや憧れの存在ですね。

最後に、関根麻里さんが監修している、英語関連書籍やアプリをご紹介します。

 

【書籍】
①「関根麻里の5秒英会話」(日テレbooks)
冒頭で紹介しました、「zip!」の5秒英会話をまとめたものです。

【書籍&アプリ】
②「ライルと一緒に英会話-たった14パターンで英語がスラスラ話せる!」(表参道出版)
書籍、kindle版、iPad、iphoneアプリでリリースされています。

スポンサーリンク


関連記事

  1. CVって? Resume(レジュメ)って? ~英文履歴書の書き方~

  2. 子どもの習いごと上位の「英会話」~小学生からでもできるジュニア留学や親…

  3. バイリンガルってほとんどいない!~多言語話者について~

  4. 偉人から学ぶ英語の名言~5人のIT実業家~

  5. 15歳でフロリダにたった1人…錦織圭選手のメンタルの強さと英語力

  6. 海外駐在するときに必須な英語学習法と駐在のための豆知識!

PAGE TOP

世界のメンター

アップルの創業者、スティーブ・ジョブズのメンターたち

海外情報

世界各国の面白いクリスマス~変わったクリスマスがいっぱい!~

英語関連インフォ

スヌーピーの英語名言集~こころに響く一言から短文まで~

世界のメンター

Facebookの創設者、マーク・ザッカーバーグ(Mark Zuckerberg…

英語関連インフォ

【子供も歌える!】英語の有名なクリスマスソング 7曲

英語の勉強法

企業の人事部必見!社員の英会話力のつけ方!

世界のメンター

Googleの創業者、ラリー・ペイジ ”Larry PageR…

英語の勉強法

渡辺直美のNY(ニューヨーク)の軌跡と夢と英語!

英語関連インフォ

アメリカ、カナダ、イギリス、オーストラリアなど人気10カ国への留学のための学生ビ…

海外情報

オーストラリア英語とアメリカ英語の違いは?オーストラリアの文化も知ろう!