fbpx

英語の勉強法

TED TALKSの人気の理由と学習方法!

TED TALKSというサイト聞いたことありますでしょうか?

このTEDはアメリカで発足された団体で、様々な職業の人達が斬新なアイデア、
もしくはマメ知識となる話を会場でプレゼンテーションします。
このプレゼンテーションはインターネット上で随時配信されており、
その中には医者、作家、モデルをはじめ、中には政治家などもいて、
これまでこの場でプレゼンテーションを行っています。

今、このプレゼンをインターネット上で聞いて、
リスニングの勉強をされている方が増えています。

今回は何故増えているのかと、その学習方法についてお話します。

何故、TED TALKSを聞く人が増えているのか?

①様々なジャンルの“魅力ある”プレゼンテーションを聞ける

冒頭でもお話しましたがテーマは様々です。
そして彼らが話すプレゼンテーションは真面目な話だけでなく、
聴衆者が聞きやすいと感じるようにまとめられています。
そのため、聞いている私たちでも興味を引かれるようなプレゼンが
このサイトには沢山眠っています。
ざっと、2500作品以上揃っていますので、
この中に、必ずあなたを引き寄せるものがでてくることでしょう。

例えば、以下の作品のタイトルをごらんください。

“嘘の見抜き方”
https://www.ted.com/talks/pamela_meyer_how_to_spot_a_liar?language=ja

“人を惹きつける話し方”
https://www.ted.com/talks/julian_treasure_how_to_speak_so_that_people_want_to_listen?language=ja

“12歳のiphone アプリ開発者”
https://www.ted.com/talks/thomas_suarez_a_12_year_old_app_developer?language=ja

このタイトルを見て、ちょっと気になりませんか?

②字幕付きで見ることが出来る

プレゼンテーション自体は英語だけですが、
英語だけでなく日本語字幕でも鑑賞する事が出来ます。

あなたは辞書を用意する必要がありません。

こちらのサイト1つで勉強することが出来るのです。

もちろん、字幕なしでも聞くことが出来ますので、チャレンジすることも可能です。
意外と、あとで字幕をつけてチェックすると、聞き取れなかった英語も
実は自分が知っていた単語だったということがよくあります。
こうして、実際の生の音を聞き取ることであなたのリスニング力が上がるのです。

③1つのプレゼンテーションの時間が長くない

1つのプレゼンテーションの時間は、おおよそ5分から20分です。

映画を見ながら英語を勉強すると、どうしても長い時間が必要になってきますが、
TEDでは、短時間で集中して勉強することが出来ます。
どんなに忙しい人でも空いている時間に、魅力的な話を楽しみながら聞くことが出来るのです。

スポンサーリンク

TED TALKSで行う学習方法

・興味ある作品をまずは手にしよう

始めてTEDを聞くのであれば、まずは自分の興味が湧くような作品を聞いてみましょう
英語の学習に限らず、興味ない話題だと人は飽きてしまいます。

そのため、最初は特に、沢山あるプレゼンの中から、“これが見たい”と思うタイトルの作品を探してみましょう。
TEDのサイトには便利な検索機能もついています。
タイトルも日本語で検索可能ですので、あなたが見たい作品を見つけることが出来るのです。

・できれば、はじめは字幕(日本語含め)なしで鑑賞しよう

1回目を聞くときは、字幕なしで聞いてみると良いかもしれません。
全部がわからないのは当然ですので、まずは、話の中で聞き取れる単語を拾ってみて下さい。
そして、その聞き取れた単語から、この人が“何を話しているのか”をイメージしてみましょう。
プレゼンテータ―は身振り手振りと、スクリーンを使って分かりやすく説明しますので、
意外にどんな話をしているのかを想像しやすいかもしれません。
ただ、ほとんど英語が分からないというレベルの人はこのステップをスキップしても結構です。

・2回目は日本語字幕で観よう

日本語で確実に内容を理解してみましょう。
1回目を字幕なしの英語のみで鑑賞されたのなら、あなたが想像した内容とあっているかを確認してください。
そして、もし余裕があるのであれば、日本語に対して、英語ではどういっているのか、
発音を含めて、じっくり聞いてみるのも良いと思います。

・3回目は英語字幕で確認しよう

3回目は英語の字幕をつけて観ましょう。
そして、字幕の中であなたが見つけた分からない単語や表現をメモするのが良いでしょう。
最後まで終わったら、その単語や表現を調べ、意味を理解します。
そうすることで、2回目に見た時の日本語での理解から、
スムーズにそれらの英単語や表現が頭の中に入ってくると思います。

この後、4回目を観ることもおすすめです。
英語字幕を付けて、言い回し、文法、発音に注意しながら、瞬時に意味が取れるかどうかも確認してください。
もしくは、3回目でかなり理解できていた人は、字幕をつけず、
分からなかった表現を使っている場面を特に意識しながら観て下さい。
そうすることで、今まで頭の中になかった言葉や表現がスムーズに浸透していきます。

TED TALKSでの勉強する上での注意点

・自分の興味のある作品を鑑賞すること

必ず、興味が湧く作品を観てください
絶対にしてはいけないのは、あまり興味のない作品を観ることです。
興味があるものを学習する時は、何倍も集中度が増し、記憶も向上します
しかし、逆に興味のないもので学習すると、それはたとえ無意識であったとしても、
学習効率は非常に悪くなり、時間の無駄になりかねないからです。

学習において、「興味があること」、「楽しいこと」というのが最大の効果を生み出すのです。

・日本語をうまく活用する

分からないことはすぐに日本語で確認しましょう。
日本語を使うことを極力避けることを言う人もいますが、
日本人にとって、外国語を学習する上では、母語である日本語をフル活用した方が、
圧倒的に効率的だからです。

TEDをうまく利用すれば、リスニングだけでなく、スピーキングの学習も可能です。
しかし、まずはリスニング力を上げることに集中してみてください。

そのためには、最終的に字幕なしで英語を聞いて、英語の音を全て拾うことができるようになればいいのです。
そして、瞬時に英文を日本語で理解できればよいのです。

そういうトレーニングを積むことで、世の中で良くいわれている「英語脳」と呼ばれる英語を聞いて、
日本語を介さずに瞬時に理解できるという地点まで効率的に近づけるのです。(※)

スポンサーリンク


関連記事

  1. 「社会人のあなたに」ビジネス英語力の上達への道(9) ~英文がスラスラ…

  2. 「読み」が隠された秘訣だった!【コラム(2)】

  3. 憧れのハリウッドスターがあなたの英語の先生に!?

  4. 英文法をシンプルに斬る!【コラム(7)】

  5. 英語超初心者が独学で英会話ができるようになる勉強法とは?

  6. スピーキングができないとは言わせない!【コラム(4)】

PAGE TOP

世界のメンター

アップルの創業者、スティーブ・ジョブズのメンターたち

海外情報

世界各国の面白いクリスマス~変わったクリスマスがいっぱい!~

英語関連インフォ

スヌーピーの英語名言集~こころに響く一言から短文まで~

世界のメンター

Facebookの創設者、マーク・ザッカーバーグ(Mark Zuckerberg…

英語関連インフォ

【子供も歌える!】英語の有名なクリスマスソング 7曲

英語の勉強法

企業の人事部必見!社員の英会話力のつけ方!

世界のメンター

Googleの創業者、ラリー・ペイジ ”Larry PageR…

英語の勉強法

渡辺直美のNY(ニューヨーク)の軌跡と夢と英語!

英語関連インフォ

アメリカ、カナダ、イギリス、オーストラリアなど人気10カ国への留学のための学生ビ…

海外情報

オーストラリア英語とアメリカ英語の違いは?オーストラリアの文化も知ろう!