fbpx

英語の勉強法

映画で英語学習をするコツ!

英語を学習する上で、心がけるべきことは、 「楽しむこと」「実践を意識すること」 です。
勿論、机に向かっての勉強も大切なのですが、よく使われる日常会話を学習し、
実戦的なフレーズや流行りの表現を身につけるには、「映画を使った学習」が向いています。

映画では、英語のテキストに載っているような堅苦しい表現ではなく、
流行している言葉やネイティブ特有の言い方など、「活きた英語」を学ぶことができます。

映画にはストーリーがあるため、どういう場面でどんな英語表現を使うのか、
また、自分の気持ちをどういう言葉を使って表現するのかなどを、同時に学習することができます。

しかし、「映画は見たけれど、全然聞き取れなかったし、理解できなかった」とか、
「映画をどのように活用して学習すれば、英語が効果的に上達するかが分からない」
という悩みを持つ人も多いのではないでしょうか。

確かに、ただボーッと映画を見ているだけでは意味がありません。

今回は映画を使ったおすすめの英語力アップ法をお伝えします。
身につけるコツは学習の仕方にあるのです。

1)映画を選ぶ

素材選びで大切なのは2点です。
ひとつめは、「自分の好きな映画」であること。
そして、もうひとつは、「日常のシーンが多い映画」であること。

学習は繰り返しが必要ですので、同じ映画を何度も見ることになります。
そのため、数回見ても飽きないと思われるような映画を選びましょう。

【広告】会員数50万人突破!25分129円~のマンツーマンレッスンなら「レアジョブ英会話」

ただし、SFやアクション、刑事もの、一昔前の映画だと、普段の生活では使わない言葉が沢山出てきますので、
新し目の一般的な日常会話が多い映画を選ぶのが学習には向いています。

スポンサーリンク

2)まずは日本語字幕で見て、ストーリーを頭に入れる

まずは、気にせず、日本語字幕をつけて、楽しみながら集中して見て下さい。
ここでは、英語を聞きとる意識などせず、ストーリーの内容や、キャラクターの気持ちをしっかりと理解するように努めてください。
既に何度も見たことのある映画であれば、2)を飛ばして3)に進んでもらっても大丈夫です。

 

3)英語字幕で見て、ノートに書き留める

今度は、英語字幕に変え、ノートと筆記用具を用意して映画を見てください。
そして、聞き取れなかった単語や言い回しを、映画をポーズして(止めて)、
その都度ノートにメモしていって下さい

最後まで見終わったら、その英単語や英文がどのような日本語訳なのかをノートに書いてみてください

4)もう一度、日本語字幕で見る

ノートに書き留めた英語とそれに対応する日本語を見ながら、
それらが使われているシーンに注意しながら見直してください

そして、そのシーンで使われている字幕の日本語を、
先程書いておいた英文の近くに書き留めていってください

おそらく、英文をみて自分で日本語訳したものと、映画の字幕の日本語は異なると思われます。
しかし、字幕をつけるのはプロ中のプロ。
英文に最適なニュアンスで、かつ非常にシンプルな日本語訳がつけられているのです。

そこで、次に、左に日本語字幕、右にその英語という順で
綺麗に書き直し、できればリスト化してください。

例) ええ、嘘でしょ!   What! Get out of here!

そして、そのセリフの場面を何度か再生して見ながら、
「この日本語は、英語ではこう表現するのか」と照らし合わせ、ニュアンスを吸収してください。

何度目かのリピートからは、そのセリフを言う映画のキャラクターになったつもりで、
出来る限りそっくりにマネをしてリピートしてみて下さい
特に、感情を込めてセリフを声に出すことで、
自然にアクセントやイントネーションが身に付いていきます。

セリフの中には、英単語ひとつひとつの発音と、
英文を読むときの発音が一致しない場合があります。
つまり、2つの単語が連結して発音が変わっているのです。

この現象を「リエゾン」といい、「linking(リンキング)」ともいいます。

これが、英語を聞き取りにくくしているのです。

例) have to ハフタ、 talk about  トーカバゥ  lot of ラダブ など

そのような時は、単語ごとにしっかりと音をつかめるのに十分な「ゆっくり」のスピードに変えてください
「再生スピード」を落として、マネができるようになるまで、何度も練習してください。

5)最後は「字幕なし」で見る

4)であなたがリスト化した単語や文章が暗唱できたら、最後は字幕なしで見ることにチャレンジしましょう。

この時に、英語が聞き取れなかったリ、瞬時に日本語訳が思いうかばなかった時には、
映画を一旦止めて、もう一度、英語(英文)とその意味を確認しましょう。

少し面倒な学習工程だと思われるかもしれませんが、この地道な作業こそが、英語を習得する近道なのです。
一つの映画の中から、セリフやイディオムを覚えてしまう位、音読し、暗記していくことで、
たったひとつの映画からでも、膨大な数の語彙や表現を習得することができます。

★初心者向けのおすすめ映画と海外ドラマ

楽しくないことを無理やっても長続きはしません。

【広告】会員数50万人突破!25分129円~のマンツーマンレッスンなら「レアジョブ英会話」

勉強が嫌いでも、映画を見ることが嫌いな人はあまりいないと思います。
映画からの英語学習は、非常に低コストであり、しかも、楽しみながら、
自分の好きな時間に、効率よく学習することができます。

また、映画で英語を学ぶと、その国の文化を垣間見られますし、
笑えたり、感動して泣けたり、思わずときめいたりと心をゆり動かされるようなセリフ(フレーズ)は
いつまでたっても忘れにくいのです。

そのような素敵なセリフに出逢ったら、是非ノートに書き留めて、自分のものにしてください。

あなたの馴染みのある映画でも良いし、好きな俳優が出ているドラマでも良いので、
何度見ても飽きない、自分の好きな映画を「英語の教科書」にするとよいでしょう。

最後に、日常会話シーンが多く、比較的初心者に向いているおすすめの映画や海外ドラマをご紹介します。

■映画

ホームアローン
ラブアクチャリ―
ハイスクールミュージカル
プラダを着た悪魔
最高の人生の見つけ方
キャストアウェイ
フォレストガンプ
トイ・ストーリー
ライオン・キング
ファインディング・ニモ
アナと雪の女王

■海外ドラマ

FRIENDS
How I Met Your Mother
Fuller house
Modern Family
glee
LOST
The OC
Desperate House Wives

スポンサーリンク


関連記事

  1. TOEICや英検、短期で点数を上げる「リスニング」学習法

  2. 「社会人のあなたに」ビジネス英語の上達(1) ~あなたに合う学習スタイ…

  3. 小さい頃から英語に触れるメリットと英語教育を始めるタイミングや教育方法…

  4. 苦手な英語の「ライティング」にメスを入れよう!ライティング力をアップさ…

  5. 「遊び心」がないと英語力は身に付かない【コラム(5)】

  6. 「社会人のあなたに」ビジネス英語の上達(2)~学習メディアとの付き合い…

PAGE TOP

英語の勉強法

企業の人事部必見!社員の英会話力のつけ方!

世界のメンター

Googleの創業者、ラリー・ペイジ ”Larry PageR…

英語の勉強法

渡辺直美のNY(ニューヨーク)の軌跡と夢と英語!

英語関連インフォ

アメリカ、カナダ、イギリス、オーストラリアなど人気10カ国への留学のための学生ビ…

海外情報

オーストラリア英語とアメリカ英語の違いは?オーストラリアの文化も知ろう!

海外情報

すぐわかる!入管法改正と外国人労働者問題

英語の勉強法

小さい頃から英語に触れるメリットと英語教育を始めるタイミングや教育方法

海外情報

日本と海外のハロウィンの違いは?世界のハロウィンを覗いてみよう!

世界のメンター

日本を代表する実業家・資産家の孫正義氏のメンター

英会話の基礎

これだけおさえればOK! 使える基本の接客英語フレーズ