fbpx

英語の勉強法

英語のリスニング能力が上がらない理由と上げる方法!

英会話の勉強を進める上で、「スピーキング」に関しては
自分の実力の範囲で発信すれば良いので、
上手下手は別にして何とかなりそうですが、
「リスニング」は相手次第ですから、こちらの思うように都合良くはいきません。

一口に「リスニング」が出来ない、相手の話す英語が分からない
と言ってもその原因は人によって様々です。

「リスニング」ができない理由

【理由①】最初から相手の話しているイディオムや単語の意味を知らない

これは特に中学生や高校生に多いのですが、ボキャブラリーの不足と
文法知識の欠如が根本原因ですから、やるべきことははっきりしています。
そうです、単語やイディオムのインプット強化と文法の慣れです。

これらは非常に重要な基礎となる事柄ですので、コツコツと地道な努力が
必要となります。
はっきり言って余り楽しくはないかもしれませんが、
家を建てる時の土台の基礎工事と同じで、手抜きせずにきっちりやれば、
その後の伸びるスピードが全然違います!

それから、イディオムを覚える際には、必ずイディオムを含んだ
文章の状態で暗記するようにしてください。
そうすることで会話の場面でもシチュエーションに応じて即座に対応できる
瞬発力が付きます。
これは非常に大切です。

 

【理由②】表現自体は自分が知っているものでも会話の中では聞き取れない

ひょっとすると単語を正しい発音で理解していないので聞き取れないのかも
知れません。

初心者に多いのですが、例えばwaterを「ウオーター」と覚えているとしたら
「ワーラー」と聞こえても瞬時に結びつかない可能性があるからです。
逆に言えば、自分が正しい発音が出来る語句は必ず聞き取れるのです。

そのため、単語を覚える時も必ずCDなどから正確な音を聞き、身につけてください。

 

【理由③】聞き取れたとしても相手の話すスピードが速過ぎて、
自分が理解するスピードが追い付かない

受験英語の弊害というか後遺症かも知れませんが、いちいち頭の中で
完璧な日本語に訳す癖がついている人がいます。
英文を読む時も漢文のように返り読みして日本語に訳しているのです。
会話の場合は、これでは絶対に追いつけません。
完璧に和訳するという気持ちを捨てて、英語の語順で理解してき、
まずは大まかな意味さえ掴めれば良いという発想に変えてください。
そうすることで、自然と英語を聞いて、瞬時に理解することができるようになります。

余談ですが、色々な英語に触れる事も学習する上で非常にプラスになると思います。
例えばネイティブの国アメリカでも、北部と南部とでは発音も大きく異なります。
ましてや非ネイティブの東南アジアやアフリカ諸国などの英語は似て非なるものと
認識した方が良いくらいの大きな違いを覚悟しなければなりません。

自分の馴染みのある英語じゃないからと拒絶反応を起こさずに、広い世界では、
こんな英語も話されているのだ!と大きく広い心で受け入れて欲しいのです。
私たちの英語もいわば「ジャパニーズイングリッシュ」なのですから。

スポンサーリンク

英語のリスニング学習をする時の教材は?

さて「リスニング」の練習を具体的にどうやるか?ですが、
「リスニング」は集中力が必要なので出来る限り10~20分程度の短い教材を
繰り返し学習する事が大事です。

初心者の方が日常的で、カジュアルな表現を学びたいのであれば、
アメリカのコメディーシリーズ「friends」などがおすすめです。

もう少しレベルを上げるのであれば、「TED TALKS」などもおすすめですよ。
さらに上級者なら「BBC NEWS」や「CNN NEWS」あたりにチャレンジしてみては
如何でしょうか?

繰り返しますが、「リスニング」は一言一句、全ての語句を
完全に理解しようとするのではなく、英語をかたまりとして意識して
全体の大まかな意味の把握に努めてください。

DVDを使用しての学習では効果的に成果を上げるために、
次のプロセスを守るようにしてください。
そうする事で、たとえ独学であっても充分に聞き取り能力のアップが期待出来ます。

1)DVDを字幕なしで鑑賞する。⇒ どれだけ理解出来たかメモを取る。⇒ 次に字幕付
きで見て理解出来なかった箇所をチェックする。⇒ これを5~6回繰り返す。
聞き取れなくても凹まずに、ひたすらリピートするバイタリティーが必要です。

他にも別の機材や教材を使用しての練習も可能です。

2)オーディオブックやポッドキャストを使用しての練習もOKです。
この場合、一番大事なのは自分のレベルに合った教材を選択することです。

3)YouTubeのコンテンツを活用する。
何と言っても無料!です。
また非常に多くのコンテンツがありますから、自分の興味や関心のある分野から
適当にピックアップして試聴するようにします。
もしお気に入りのコンテンツが見つかったら、しばらく継続してみては如何でしょう。

4)NHKのラジオ語学講座を利用する。
NHKのラジオ語学講座は昔から定評がありますが、現在でも数多くのプログラムが
日々、放送されています。
その中でも今回は、リスニング力強化がテーマですので
それにピッタリのプログラムをご紹介しましょう。

・エンジョイ・シンプル・イングリッシュ
(月曜~金曜 放送時間は5分間)

簡単な英語で書かれた内容を5分間リスニングするだけです。
たったの5分間だけですから集中して聴取出来るでしょう!
言葉の解説などは一切ありません。
英語を英語のかたまりのまま理解することに慣れるための
プログラムと言えるでしょうか。
リスニング力強化に非常に効果が期待出来ます。

 

まとめ

英語の学習のコツは、「細く長く」です。
たとえ15分でも30分でも構いませんから、毎日コツコツと継続する事が重要なのです。
今日は気分が乗ったので2時間勉強したけれども翌日から1週間休んだとか、
このような学習が一番身に付かない学習です。

皆さんも実感されていると思いますが、語学の勉強はモチベーションの維持が
非常に大切ですよね。
でも、分かっていても維持するのが難しい!
実に悩ましい問題です。

そんな時は、近い将来の自分のあるべき姿を強く思い描くのです。
何が見えますか?

海外旅行先で現地の人達と楽しく会話しているあなたの姿ですか?
海外出張でカッコよくプレゼンテーションしているあなたの姿ですか?
会社で堂々と国際電話しているあなたの姿でしょうか?

そのようなカッコいい自分になるための勉強です。
そうやって、ヤル気をだして、細~く、長~く頑張りましょう!

スポンサーリンク


関連記事

  1. 人気女優、北川景子さんの英語力と英語学習法

  2. 「社会人のあなたに」(11)~外資系企業でのスムーズな英語コミュニケー…

  3. 小さい頃から英語に触れるメリットと英語教育を始めるタイミングや教育方法…

  4. スポーツ好きは英語力が伸びる?

  5. 英語を話せる子の勉強方法は?日本人が陥る間違った英会話事情

  6. リスニングを爆発的に伸ばす秘訣「答えを攻める」【コラム(3)】

PAGE TOP

英語の勉強法

企業の人事部必見!社員の英会話力のつけ方!

世界のメンター

Googleの創業者、ラリー・ペイジ ”Larry PageR…

英語の勉強法

渡辺直美のNY(ニューヨーク)の軌跡と夢と英語!

英語関連インフォ

アメリカ、カナダ、イギリス、オーストラリアなど人気10カ国への留学のための学生ビ…

海外情報

オーストラリア英語とアメリカ英語の違いは?オーストラリアの文化も知ろう!

海外情報

すぐわかる!入管法改正と外国人労働者問題

英語の勉強法

小さい頃から英語に触れるメリットと英語教育を始めるタイミングや教育方法

海外情報

日本と海外のハロウィンの違いは?世界のハロウィンを覗いてみよう!

世界のメンター

日本を代表する実業家・資産家の孫正義氏のメンター

英会話の基礎

これだけおさえればOK! 使える基本の接客英語フレーズ