fbpx

英語の勉強法

「遊び心」がないと英語力は身に付かない【コラム(5)】

日本語を活用した英会話習得法
『「遊び心」がないと英語力は身に付かない』
日本人の悪癖を斬る
(この記事は日経ビジネスオンライン 2015年11月28日に掲載された池田和弘氏のコラムです)

 

言葉というモノは巨大で複雑です
この点をよく考えて「スピーキング」に挑戦しないと、ほぼ確実に挫折します。
「いかにして海外に長期間住まずに、国内で英語をマスターするか」
それがこのコラムのテーマです。
その秘訣の1つとして、前回は、まず1語~3語ぐらいの語句で勝負しなさい
と述べました。

私たちには幾つかの悪癖があります
その1つが、流暢に、フルセンテンスで英語を話せないと
話したことにはならないと考えている点です。
これは大変な誤りで、1語、2語でスパッと通じる例はいくらでもあります。

例えば、“How are you?”(お元気ですか)と聞かれれば、
“Good.”(いい調子ですよ)や“Not bad.”(まあまあです)と答えれば良い。
テロ事件について聞かれれば、取りあえず、“Horrible.”(恐ろしいです)。
会社の同僚のことを聞かれて、「とても手際の良い人ですよ」と言いたいのであれば、
一言、“Efficient.”と言えば良いのです。
どうですか、あなたはこれらの語句を使えますか。

 

決まり文句を徹底的にトレーニング

さて、語句の次に攻めないといけないのは、7語ぐらいまでの決まり文句と
その応答パターンです。

例えば、

A:How was your weekend?(週末はどうでした)
B:I had a great time.(楽しかったですよ)

のような決まった会話のパターンは、徹底的にトレーニングしておくべきです。
会話の中には「決まったやり取り」というのが結構ありますので、
それに慣れておくと心の余裕ができて会話を続けやすくなります。

決まり文句や決まった会話パターンというと、
「それでは応用が利かない」と思う人がいるかも知れません。
決してそんなことはありません。
例えば、上の会話例1つをしっかりと練習すると、
つぎのような会話もすぐにできるようになります。

A:How was your trip?(旅行はどうでした)
B:I had a great time.(楽しかったですよ)

つまり、決まり文句が応用につながっていくのです。
さらに次のようにも展開していけます。

A:How was your presentation?(プレゼンテーションどうだった)
B:I had a hard time.(大変だったよ)

日本語で脳内のネットワークを起動させ、「意味のイメージ」を
しっかりと頭に置きながら、音声で耳から覚えつつ、声にも出して、
徹底的にトレーニングするのです。
日本語を耳にすると、口が勝手に動いて英語が出てくるぐらいにまで身に付けると、
それは使える表現となります(※)。

(※)私はこれを「瞬間通訳」と呼んでいます。
例えば、同時通訳者は日本語を聞くと即座にそれを英語にしていきますが、
そのとき英作文をしているわけではありません。
彼らは話されている日本語の「意味のイメージ」をつかむことに集中しています。
そして、つかんだイメージに対して、英語ならこのような言葉を使うと判断して
置き換えているだけなのです。

 

スポンサーリンク

完璧主義は排除、「遊び心」が重要

ただ、ここで1つだけ注意点があります
それは、私たちのもう1つの悪癖である、「完璧主義」です。
「漏れなくすべての表現を覚えよう」、「出て来る順番に覚えよう」、
「覚えきるまでは次のページには行かないでおこう」
――これらはすべて誤った発想です
こんな考え方でいるといつまでたっても英語は身に付きません。

漏れなく覚える必要なんてありませんし、順番に覚える必要もありません。
また1ページ1ページを完璧に覚えてから次に進む必要もありません。
あなたが覚えたいものを、覚えたい順序で、覚えたい分だけ覚えれば良いのです。

英語をマスターするには、ダイナミックな発想が必要です。
平たく言うと「遊び心」です。
「ゲーム感覚」といっても良いでしょう。
テストや文法に追われてきたせいか、私たちはとても生真面目です。
しかし、残念ながら、脳は生真面目に動くようにはできていません
生真面目どころか、はっきり言って、“気まぐれ”です。
こう言われてピンとくる点がありませんか。
「そういえば、テスト前になると、なぜかテスト範囲以外のことが頭に入ってきた」とか、
そんな経験は誰でも持っているでしょう。

しかし、「生真面目でない=能力がない」ではありません
人間はだれでも驚くべき記憶力を持っています。
例えば、あなたは英語を覚えるのは苦手なのに、
ビデオゲームの必勝パターンや登場キャラとなるとやたら詳しい
といったことはありませんか。
あるいは、クルマの話、ゴルフの話となるとネタが尽きない
ということはありませんか。

なぜ、こんなにも巨大なギャップがあるのでしょうか。
それは英語には気が向いていなくて、ビデオゲームやクルマ、ゴルフには
気が向いているからです。
これは言い換えると、「心の集中」が起こっているということです。

学習というのは「集中力」がすべてです。
集中さえしていれば、20分程度でも20~30語程度を問題なく覚えられます。
逆に集中していないと、たとえ1時間かけても10語も覚えることはできません。

 

硬直した心を解き放つ

さて、それでは「集中」を引き起こすにはどうすれば良いでしょうか
その確実な方法の1つが、このコラムで繰り返し述べてきた
「日本語を利用すること」なのです。
そして、2つ目の方法が、上記のように「遊び心」を持つことです。
つまり、変に自分を追い込まず、常に「遊び心」を持って、
どうすれば気楽に、楽しく学べるかについて工夫することが大切なのです。

例えば、ここに10の英文があるとすると、その中の3つについて、
上記のようなレベルにまで身に付ければもう上出来です。
あとの文については、7~8割程度で放っておいて、
また気が向いたら取り組めば良いのです。
それぐらいの気持ちで十分なのです。

少なくとも、「なるほどこう言いたいときには、こう言うのか」と思うだけでも、
すでに“ゼロ”の状態からは確実に進歩しています。
その小さな達成感の積み重ね、何気に自分を誉めるプラスの思考の積み重ねが、
徐々に英語に対するオープンで前向きな気持ちにつながり、
封印されていた能力を引き出すのです。

しかし、日本人はこれがなかなかできません。
テストに追い立てられ、心が硬直してしまっているからです。
英語の学習というと“記憶力がない”と嘆く人が必ずいますが、
英語をマスターする上で最大の障壁となっているのは記憶力ではありません
それは、この硬直した心なのです。

「遊ぶ感覚」で勉強して良いのです。
「ゲーム感覚」で学んで良いのです。
基本的な学習テクニックさえ理解していれば、あとは自由自在、
好きなように伸び伸びと勉強すれば良いのです。

最後に面白い話をしましょう。
私の教え子に、自分で自然にこの点を悟って、驚くべき進歩をした人がいます。
そこで私はその学生に、ほかの学習者のためにレポートを書いてほしいと
頼んだのですが、数日して渡してくれたレポートのタイトルが、
なんと、「遊びながら学ぶ極意」だったのです。

 

参照: 日本語を活用した英会話習得法
『「遊び心」がないと英語力は身に付かない』
日本人の悪癖を斬る
http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/skillup/15/093000004/112500005/

 

著者: 池田 和弘(いけだ かずひろ)
大阪観光大学国際交流学部教授
京都大学卒業後、通訳養成学校を経て、専門学校や予備校での教鞭、執筆活動を行う。
ベストセラーを記録した著書は数々。その後、大阪大学大学院言語文化研究科にて、
理論的ベースを固め、同大学工学部工学研究科で原子力、ナノフォトニクスの
ESPプログラムを開発・実施。「学習者に優しい」をコンセプトに、認知言語学、
レキシカル・グラマー、エマージェント・グラマー、並列分散処理など
最新の知見を駆使して、「言語学×脳科学」の視点から学習教材を開発できる
日本有数の英語学習法のスペシャリストである。

 


◇主な著書

『こうすれば速く覚えられるTOEICテストの英単語』(日本実業出版社) 2010

 

『英語がスラスラ分かるようになる魔法の本』(日本実業出版社) 2009

 


◇開発教材

★ 初心者向け「聞けて話せる」実践英会話教材 ★【リッスントーク】

リッスントーク

 

 

 

 

 

★ 超初心者向け「話せる」を実感できる英会話教材 ★【スピークエッセンス】

se-01

 

 

 


◇【マスコミからも注目! 最近の掲載記事】

なぜ英語を「話せない」?たった7カ月で英語が話せる画期的教材!既存教材の盲点克服

2015年3月 ライブドアニュース 

http://news.livedoor.com/article/detail/9950712/

英語得意に

2015年4月 産経新聞 

http://kazuhiroikeda.com/blog/post-1069.html

●ラジオゲスト出演

2015年5月 ラジオ関西 「三上公也の情報朝イチ!」 

https://www.youtube.com/watch?v=j9vhKSNBHp8

“大人の日本人”に合ったストーリー式英単語記憶法

2015年6月 ダイヤモンドQ 

http://kazuhiroikeda.com/blog/post-1134.html

TOEIC満点でも英語が話せないのはなぜ? 言語学者がたどり着いた英会話学習「6つの実践法」とは

2015年8月 現代ビジネス 

http://gendai.ismedia.jp/articles/premium01/44520

英語が苦手な人必読! 「日本語で覚える英語」があなたを救う!?

2015年11月 プレジデントオンライン

http://president.jp/articles/-/16714

 

★ 2015年10月~ 日経ビジネスオンライン連載中 ★ 
http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/author/15/093000040/「日本語を活用した英会話習得法」

 


◇関連リンク
池田和弘オフィシャルブログ
(http://kazuhiroikeda.com)

スポンサーリンク


関連記事

  1. 医療用語が勉強できる面白い海外ドラマ3選

  2. 何が目的で英会話を習うのか?

  3. サンタクロースに手紙を出してみませんか?

  4. 憧れの日常英会話を最短で確実に身につけるには?フィリピン留学のすすめ

  5. 「社会人のあなたに」ビジネス英語力の上達への道(6) ~英語スクール活…

  6. 中学英語で英会話は十分にできる【コラム(8)】

PAGE TOP

英語の勉強法

企業の人事部必見!社員の英会話力のつけ方!

世界のメンター

Googleの創業者、ラリー・ペイジ ”Larry PageR…

英語の勉強法

渡辺直美のNY(ニューヨーク)の軌跡と夢と英語!

英語関連インフォ

アメリカ、カナダ、イギリス、オーストラリアなど人気10カ国への留学のための学生ビ…

海外情報

オーストラリア英語とアメリカ英語の違いは?オーストラリアの文化も知ろう!

海外情報

すぐわかる!入管法改正と外国人労働者問題

英語の勉強法

小さい頃から英語に触れるメリットと英語教育を始めるタイミングや教育方法

海外情報

日本と海外のハロウィンの違いは?世界のハロウィンを覗いてみよう!

世界のメンター

日本を代表する実業家・資産家の孫正義氏のメンター

英会話の基礎

これだけおさえればOK! 使える基本の接客英語フレーズ