fbpx

英会話の基礎

海外ドラマから学ぼう!日常会話で使うスラング(2)

「アグリー・ベティ (Ugly Betty)」というドラマをご存知ですか?
このドラマ、使えるスラングが非常に豊富なのです。

「アグリー・ベティ」は、2004~2010年に放映されたアメリカの大ヒットドラマです。
(2018年2月現在、TSUTAYA movieで全エピソード配信中)。
「アグリー・ベティ」は、その名の通り、歯の矯正器に眼鏡、
ボサボサのロングヘアーをした「ぶさいく」なベティが主人公です。

そんなベティが、なぜか場違いな、ファッション雑誌「MODE」の編集長(ダニエル)の
アシスタントに抜擢され、働くことになります。
「アグリー・ベティ」の舞台は、ニューヨークにある出版社です。
また、ベティは、父(イグナシオ)、姉(ヒルダ)、ヒルダの息子(ジャスティン)と、
仲良く暮らしています。

「アグリー・ベティ」を観ると、ビジネス英語も、日常会話も学ぶことができますよ
今回は、そんな「アグリー・ベティ」から、
日常会話で使えるスラングを8個ピックアップしてみます。

(※)日常でよく使用されるスラングをあえて紹介しますが、汚い表現もございます。
しかし、その表現を使ってくださいということではなく、知らないと話し手の真意が
理解できないこともあるため、あえて勉強の一環として取り上げることをご理解ください。

 

「アグリー・ベティ」より、日常会話で使うスラング8選

①「Shut up!」(ポジティブな表現)

(肯定的に)マジで!?、嘘でしょ!?

 

【解説】
「Shut up!=黙れ!」という意味はよく知られています。
今回は、相手の発言に対して、「驚きながら喜びを表現する」使い方を紹介します。
日本語だと「マジで!?(すごい!、嬉しい!)」というニュアンスです。

season1では、大きな契約がまとまったとき、ベティが「Shut up!」と思わず笑顔で叫びます。
もちろんスラングなので、目上の人に使うのは好ましくありません。
ベティも、別のシーンで、社長に向かって、
思わず「Shut up!」と言ってしまったことがありますが、
あとに「I mean…」と言い直しています。

 

②「Oh crap!」

しまった!、くそっ!、やべっ!
【解説】
「crap」自体は、「便、がらくた」を意味する名詞です。
アグリー・ベティでは1話につき1回というほど頻繁に、
「Oh crap!」という表現が出てきます。
間の悪いことが起きたとき、「しまった!」「やべっ!」という意味で使われます。

元彼と鉢合わせしてしまったとき、仕事でミスをしてしまったときなど、
「Oh crap!」というセリフが使われます。

 

③「Who cares?」

知るかよ?

 

【解説】
「care」は、「気にする」という動詞です。
「Who cares?」は直訳すると「誰がそんなこと気にするの?」という意味になりますが、
「知るかよ」という捨てゼリフ的な表現で、とてもよく使われます。

season2では、ジャスティンが一時的にグレてしまったことがあります。
このとき、出された数学の宿題に対して、「Who cares?」と反発気味に言い、
去っていきました。

同じ捨てゼリフの表現で、「Whatever.(どうでもいい)」もよく海外ドラマで使われますよ。

 

④「the bitch」

(嫌な人のことを指して)クソ

 

season1 ヒルダ
「Justin, put the headphones on. The bitch!」
(ジャスティン、ヘッドフォンして。あのクソ女め!)

 

【解説】
「bitch」は聞いたことがある人も多いでしょう!
英語では、「ムカつくヤツ」、「嫌なヤツ」という人のことを指して「(the) bitch」と言います
本人の前でなじることもあれば、いないところで噂話をするときにも使われます。

season1では、ヒルダが、宿敵の隣人のことを指して「the bitch!」と言います。
その前に、ティーンエイジャーの息子、ジャスティンにヘッドフォンをさせているのは、
やはりこの言葉が口汚いため、聞かせたくないからです。

bitchは名詞ですが、最近の新しい若者の口語では「She bitched me.」などと
動詞でも使われており、「彼女が私のことを悪く言った」という意味になるようです。

 

⑤「pee」

おしっこ

 

season2 クリスティーナ
「I have to pee.」
(おしっこしたい。)

 

【解説】
「pee」はおしっこを意味します。
名詞でも、動詞でも使えます。

season2では、トイレを何時間も我慢しているクリスティーナが、
ベティに「I have to pee.」とメールを打ちます。

 

⑥「disaster」

ひどい、サイアク

 

season3 ベティ
「I’ve got an apartment. But it’s a disaster.」
(アパートを借りたんだけど、ひどいの。)

 

【解説】
教科書で習う「disaster」の意味は、「災害」です。
スラングでは、「ありえないようなひどいこと」が起きたとき
「It’s a disaster.(サイアク、ひどい)」と言い、とてもよく使われます。

seasaon3で、ベティがマンハッタンにアパートを借りたのですが、
雨漏りはし、内装もボロボロでした。
そのことを、「It’s a disaster.」と言っています。
日本語では、「本当にロクなことがない」というニュアンスです。

 

⑦「hot」

(男女問わず)セクシーな

season3 ダニエル
「America’s hottest lawyers!」
(アメリカのセクシーな弁護士たち!)

 

【解説】
「セクシーな」という単語は、日本でも使われるように「sexy」を使いますが、
よりカジュアルな表現として「hot」もよく使われます。
「She’s hot.」「He’s hot.」と、男女問わず、セクシーな人を形容するときに使います。

season3では、「アメリカで最もセクシーな女性弁護士を集める」という
企画の撮影が行われました。
弁護士モデルたちは、胸の谷間を出し、派手なランジェリーを露出しましたが、
このときダニエルが「America’s hottest lawyers!」と言っています。

 

⑧「How dare you!」

よくもそんなことを!

season4 ヒルダ
「How dare you say that!」
(よくもそんなことが言えるわね!)

 

【解説】
ケンカや口論の場面で、相手の発言や行為に対し、怒りをあらわにして
「よくもそんなことを!」と言うとき「How dare you!」と言います。

「How dare you!」だけでも十分怒りは伝わりますが、
「How dare you say such a thing!」と言うと、特に相手の発言に対して
「よくもそんなこと言ってくれたわね!」という意味になります。
イディオムとして、このまま暗記しましょう。

season4では、ヒルダが父親と口論になった場面で、
「How dare you say that!」と言っています。
同じような意味で「How could you!」も、海外ドラマの口論シーンでよく出てきます。
「How could you do that!」と言うと
「よくもそんなことが出来るわね!」という意味になります。

 

スポンサーリンク

まとめ

アグリー・ベティは、日本人にも親しみやすいドラマです。
舞台がファッション雑誌の出版社なので、「プラダ」や「グッチ」といった、
日本でもなじみやすいファッション用語、ブランド名もたくさん出てきます

【広告】会員数50万人突破!25分129円~のマンツーマンレッスンなら「レアジョブ英会話」

登場人物も、メキシコ移民のベティ一家、悪役で黒人のウィルミナ、ゲイのマークなど、
多様性に富んでおり、「アメリカの文化」を知ることにも役立ちますよ。

アグリー・ベティで使われるスラングを、ぜひ日常会話で使ってみましょう!

スポンサーリンク


関連記事

  1. ちょっと差がつく中上級者の英会話(2)

  2. 英会話を映画から学ぶ (ラブアクチュアリー)

  3. 英会話を映画から学ぶ (インセプション)

  4. ソーダ?ポップ?コーク?炭酸飲料の呼び方が地域で違うのはなぜ?

  5. ホームステイで使える英語表現と知っておくべきホームステイ情報

  6. 【必読】ネイティブの日常英会話を分析してみよう!(1)~発音のルール~…

PAGE TOP

世界のメンター

アップルの創業者、スティーブ・ジョブズのメンターたち

海外情報

世界各国の面白いクリスマス~変わったクリスマスがいっぱい!~

英語関連インフォ

スヌーピーの英語名言集~こころに響く一言から短文まで~

世界のメンター

Facebookの創設者、マーク・ザッカーバーグ(Mark Zuckerberg…

英語関連インフォ

【子供も歌える!】英語の有名なクリスマスソング 7曲

英語の勉強法

企業の人事部必見!社員の英会話力のつけ方!

世界のメンター

Googleの創業者、ラリー・ペイジ ”Larry PageR…

英語の勉強法

渡辺直美のNY(ニューヨーク)の軌跡と夢と英語!

英語関連インフォ

アメリカ、カナダ、イギリス、オーストラリアなど人気10カ国への留学のための学生ビ…

海外情報

オーストラリア英語とアメリカ英語の違いは?オーストラリアの文化も知ろう!