fbpx

英会話の基礎

ちょっと差がつく中上級者の英会話(1)

英語圏のネイティブスピーカーと会話していると、たまに聞きなれない表現や単語が出てくるものです。
実際の日常やビジネスにおいて、知っておくとためになる、中上級者向けの英会話単語や表現をお教えします!

【広告】 “成果コミット型” 英会話ALUGO

1. investment strategy 投資戦略

It’s the fruits of your investment strategy, I guess.
たぶん、それはあなたの投資戦略の成果ね。

2. proceeds 収益金

All the proceeds are to be donated to welfare organizations.
全ての収益金は福祉団体に寄付されるよ。

3. scatterbrained 注意力散漫な

She’s so scatterbrained she’s got me at my wits’ end.
彼女はすごく注意散漫で、私も途方にくれているの。

4. get ~down 書き留める

I think he wants to get everything down before he gets senile.
彼はもうろくする前に全てを書き留めたいみたい。

5. go under 倒産する

I guess it’ll go under any day now.
たぶん、いますぐにでも倒産するよ。

6. close a deal 取り引きを成立させる

From what I hear, it’s more like he’ll go to any lengths to close a deal.
聞くところによると、彼は取り引きを成立させるためにどんな苦労も惜しまないようだ。

7. artificial intelligence(AI) 人工知能

What’s the aim of artificial intelligence?
何が人工知能の目的なの?

8. expense accounts 経費

Don’t you think the executives are abusing their expense accounts?
役員たちが経費を乱用していると思わない?

9. affiliate 提携する、関連する

You’ll have to take it up with them, since we’re not affiliated.
私たちは提携してないので、あなたは彼らと上手くやらなければならないでしょう。

10. prospectus 目論見書

I have to prepare this prospectus by tomorrow.
明日までにこの目論見書を用意しなければならない。

11. make a sales pitch 販売攻勢をかける

What do you think of trying to make a sales pitch to that company?
あの会社に販売攻勢をかけようと思うのをどう思う?

12. Net profits 純利益

Net profits seem likely to rise.
純利益は上昇しそうに思えます。

13. a big account 重要な顧客

I hear she’s already been entrusted with a big account.
彼女は既に重要な顧客をゆだねられていると聞くよ。

14. pick up the tab 勘定を支払う

I’ll pick up the tab here.
ここの勘定は私が払います。

15. get on it 取りかかる

I’ll get on it right away.
すぐに取りかかります。

16. That’s the spirit. その意気込みだ

That’s the spirit.
その意気込みだよ!

17. take its toll 犠牲を出す

Working overtime like this every day is going to take its toll on your health.
毎日のこのような残業は君の健康を犠牲にしているよ。

18. play things close to the vest 不要な危険を避ける

You’ve got to learn to play things closer to the vest.
君は不要な危険を避けることを学ばなければならない。

19. plausible excuse もっともらしい言い訳

I need some plausible excuse to take the day off.
休暇を取るためのもっともらしい言い訳が必要だ。

20. The rumor is going around うわさが広がっている

The rumor going around is that she was jilted.
彼女は恋人に振られたって噂が広がっているよ。

21. barge in on 勝手に押しかける

I’m the one who should apologize for barging in on you like this.
このようにあなたのところ勝手に押しかけたことを謝らなければならない。

22. chew out 叱る

I hear the boss really chewed you out over that incident.
あの事件に対してボスが本気で君を怒ったと聞いたよ。

23. cut the platitudes ありきたりのことを言わない

You can cut the platitudes.
ありきたりなことを言わないで

24. a world of difference 大きな違い

The computer made a world of difference.
コンピューターによって、世界ががらりと変わった。

25. take this back to the drawing board 計画を初めに戻す

I guess we’ll have to take this back to the drawing board.
たぶん、私たちは計画をはじめに戻すべきだよ。

スポンサーリンク


関連記事

  1. こんなに違うの!?知らないと分からない「国名・地名」の英語発音

  2. 料理をしながら英語を学ぼう!

  3. 英会話を映画から学ぶ (インセプション)

  4. 英会話を映画から学ぶ (ファインディング ニモ)

  5. 【初心者の英会話文法】 英語の5文型は、英会話に本当に必要なの?

  6. P!nkに学ぶ英語表現

PAGE TOP

英語の勉強法

企業の人事部必見!社員の英会話力のつけ方!

世界のメンター

Googleの創業者、ラリー・ペイジ ”Larry PageR…

英語の勉強法

渡辺直美のNY(ニューヨーク)の軌跡と夢と英語!

英語関連インフォ

アメリカ、カナダ、イギリス、オーストラリアなど人気10カ国への留学のための学生ビ…

海外情報

オーストラリア英語とアメリカ英語の違いは?オーストラリアの文化も知ろう!

海外情報

すぐわかる!入管法改正と外国人労働者問題

英語の勉強法

小さい頃から英語に触れるメリットと英語教育を始めるタイミングや教育方法

海外情報

日本と海外のハロウィンの違いは?世界のハロウィンを覗いてみよう!

世界のメンター

日本を代表する実業家・資産家の孫正義氏のメンター

英会話の基礎

これだけおさえればOK! 使える基本の接客英語フレーズ